<   2007年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今日は出張、明日は解禁
ハマちゃん(釣りバカ日誌)なら、日帰り出張を泊まりにして
解禁の朝は出張先近くの渓流で迎えるというストーリーになるところでしょう。

呑気な嫁は
“ヘボヘボ会の方にでもメールして、関東の川に連れて行ってもらったら・・”
なんてこと、言ってくれちゃったりしちゃってくれますが、そんな事・・・・してみたーい!!
でもできません。
f0053342_20364719.jpg

今の私に出来る事は、帰りに本屋さんに立ち寄り、
買おうとしている本が、家の本棚にない事を祈りつつ
タイイングの本と単行本を買うくらいです。

・・・・・
釣りはやっぱり気の合った仲間と、心愉しく釣り暮らすのがいいようである。
ただひとり、話し相手もなく、終日、竿先をにらんで立ちつくすよりも、
話題はなんであれ、お互いに心おきなく語りあって、のんびりと釣りを
楽しむほうが、愉しくもあり、獲物も多いようである。
           ・・・・・「釣りは天国」(森下雨村著)釣友心友より

今年も気の合った仲間と、心愉しく釣り暮らすことができますように。。。。。。
f0053342_20362264.jpg

※幸いにも今日買った本は、我が家の本棚にまだ1冊もありませんでした。
  今シーズン、幸先がよさそうです。
[PR]
by seiyoukebari | 2007-02-28 20:39 | いろはにほへと | Trackback | Comments(18)

フックキーパー
みなさんはフックキーパーを使われますか?

最近は、ロングリーダー/ティペットのシステムが主流となっていますので
フックはキーパーに掛けるより、リーダーをリールフットで折り返し
スネークガイドに掛けている人が多いようです。

また、キーパーにかけたフックで
手を怪我した人が居たとか居ないとかで
キーパーを付けないビルダーも居ます。

私は、トラブルが多いのであまりリーダー/ティペットを長くしません。
よって、自分が作るロッドにはフックはキーパーを付けています。

よく使うフックキーパーは、”ひ”の字タイプとリングタイプ。
”ひ”の字タイプはゼムクリップを加工して作ります。
リングタイプは薄い金属板(飴の缶など)を細く切り、釣具店で売っている輪っかを付けます。
f0053342_1946322.jpg

写真は、左がハーディのフックキーパー、真ん中がリングタイプ、右が”ひ”の字タイプです。
[PR]
by seiyoukebari | 2007-02-25 19:53 | バンブーロッド | Trackback | Comments(26)

チィ~ッ!
NHK朝の連続テレビ小説『芋たこなんきん』が好評のようです。
ドラマの中で語られる子育て論などは、私も共感するところが多く楽しく拝見しております。

それはさておき、最近このドラマの主役はつちのこ
ドラマの中で藤山直美扮する町子が
『つちのこはこうやってスルスルっと出てきて、“チィ~ッ!”って飛ぶんですヨ』
と皆に説明しています。
するとそれを見ていたうちの奥さん
あんたの見たつちのこも、“チィ~ッ!”って言いよった?!」
と必ず私に聞いてきます。

あんあたの見たつちのこ”って言われても、私はつちのこを見た事はありますが、
私物化していたことはありませんし、
“チィ~ッ!って言いよった?”って言われても、
私の見たつちのこは、あんたほどおしゃべりではありませんでしたので
どんな声だったかな・・・と奥さんへの返事を考えていると

また、ドラマの中で藤山直美扮する町子が
『つちのこは“チィ~!”って飛ぶんですヨ』と他の人に説明ています。
するとうちの奥さんもまた
「なぁ、あんたの見たつちのこも、“チィ~ッ!”って言いよったん?!」と私に聞いてきます。

・・・・僕の見たつちのこの事は、ほっといて・・・と言おうかと思っていると

また、ドラマの中の藤山直美が誰かに・・・・“チィ~ッ!”
するとまた、うちの奥さんが私に・・・・・・・・“チィ~ッ!”

【朝から、チィ~チィ~チィ~チィ~言うな!】 の言葉を、
【行ってきま~ス】 に変えて、私は今日も仕事にでかけるのでした。
[PR]
by seiyoukebari | 2007-02-21 21:08 | いろはにほへと | Trackback | Comments(21)

琵琶湖固有種
f0053342_20423119.jpg

今年初めての釣行は、琵琶湖。
琵琶湖で釣り糸を垂れるのは十数年ぶりです。
十数年前は当然バス釣りでしたが、今日はネットでお知り合いになった方のお誘いを受け、
今まで狙った事の無い琵琶湖固有種ターゲットにした初めての釣りです。
朝7:30から16:00まで、冬の湖上をボートで行ったり来たり。
釣果は私にとっては、ごく普通のボというか外道1匹。
私にはbeginner's luckと言うもの無いようです。

uchiさん、今日は本当にありがとうございました。
釣果は今一でしたが、なかなか楽しく興味深い体験でした。

と言う事で、釣行報告これでお仕舞い。
f0053342_20475727.jpg

話はかわり琵琶湖固有種の話題を一つ。
琵琶湖固有種の数は50種を越えると言われています。
そして、最近琵琶湖畔で誕生した固有種がこいつ
このところメディアの取り上げも多く、いろんなところで目にするようになってきました。
今年は国宝・彦根城が築城されて400年になるとかで、琵琶湖の周りはもとより全国のあちこちに出没しています。
札幌雪祭りや東京にも出張しているようです。

やわらか戦車に続く、うちの奥さんお勧めキャラ第2弾は・・・・
その名も『にゃん
どう?これ??

ボで傷ついたの気持ちを癒してくれる優しいやつです。
[PR]
by seiyoukebari | 2007-02-17 20:52 | いろはにほへと | Trackback | Comments(22)

ドライングモーター
塗装の合間に、ラッピングの準備です。

ドライングモーター1セットで竿1本を一度にラッピングするには
マルチピースのロッドの場合、ロッドを繋いで作業する必要があります。

これにはそれなりのスペースが必要となりますので、
繋がずに作業しようとすると、継数分のドライングモーターを用意するか
1セットのドライングモーターで何本も駆動させる道具が必要になってきます。

ドライングモーターは1セット1万円程とちと高価なため
竿作りをされている皆さんは1セットのドライングモーターで
マルチ駆動する道具を工夫して作られています。
f0053342_2222530.jpg

私の場合は通常2PCのロッドしか作りませんので、
1セットで2本のブランクを稼動できる道具を作って使っています。

今回は同時に2本のロッドを作成していますので、これでも足りません。
ということで、通販でモーター単体を調達して、ドライングモータを作ってみました。
モーター単体なら1000円程度(送料/代引手数料込みでも2000円程度)で購入できます。
f0053342_2259571.jpg

ポイントは
稼動ベルトに輪ゴム
チャックにホース
ロッドホルダーは引き戸のコマです。
完璧。
f0053342_22204021.jpg

最初からモーター1個で4本稼動する道具を作ればそれでええんちゃうの??
というご意見もございましょうが、そこはその、トルクとかハンドリングとかいろいろありまして・・・・
[PR]
by seiyoukebari | 2007-02-14 22:23 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(14)

竿らしくなってきた
今日は朝から塗装。
1本はオイルフィニッシュ。
もう1本はウレタン二ス。
f0053342_1655408.jpg

オイルの方は、ウエスで拭き塗り。
塗っては磨き、磨いては塗って
途中でサインを入れ、いい感じになるまで。
f0053342_16555682.jpg

ニスの方は朝起きてディッピングして、夜まで半日乾燥。
寝る前にディッピングして、朝まで半日乾燥。
途中で水研ぎしたり、サインを入れたりで
上手く行けば、この3連休で完了予定。

塗装をするとそれなりに、竿らしくなってきます。
[PR]
by seiyoukebari | 2007-02-10 16:57 | バンブーロッド | Trackback | Comments(22)

ええん、ちゃうのー、これ!!
陶芸家の方が窯を開ける時の気持ち。
大げさに言えばそんな心境です。
f0053342_21285066.jpg

竿作りは殆どが少しずつ、少しずつの作業です。
竹の曲がりを直すのも、アルコールランプやヒートガンで
炙りながら慎重に少しずつ少しずつ。
竹を削るのもカンナで、少しずつ少しずつ。
塗装にしても、何回も何回も少しずつ少しずつ。
少しずつの作業の繰り返しのため、
おかしいところを修正しながら作業を進める事ができます。

そんな竿作りの作業の中で、一発勝負なのが接着。

ここまで長い時間をかけて、削りあげた竹片に接着剤を塗り、
バンダーで一気に束ねて乾燥します。
この過程だけは少しずつ作業を進める事も、後に引く事もできません。

乾燥が完了し、束ねていた糸を取り、竿が真っ直ぐに出来ているか見る時は
テストの答案用紙を返してもらう時のような、なんとも言えない緊張感があります。

陶芸家の方が釜を開ける時の気持ちもこのようなものかな・・・・と。
f0053342_2128585.jpg

結構真っ直ぐやん?これ!
ええん、ちゃうのー?!
[PR]
by seiyoukebari | 2007-02-07 21:32 | バンブーロッド | Trackback | Comments(18)

筋肉痛
朝の身支度をしていると、太ももの内側に筋肉痛がする。

昨日何かしたか・・・・?

シーズン中は何時間も渓流を歩いても痛くなることはないのに。

まったくもって、身に覚えが無い。

渓流に出撃た訳けでも無いし、

この時期町内のソフトボール大会があったはずもない。

散歩すらしていない。

昨日は削った竹を接着し

旋盤でC&Rを作っていただけなのに・・・

接着と旋盤作業の立ち座りで筋肉痛になったという事か?

嗚呼、情けない!
f0053342_9163627.jpg


甥がこんな話のmixiに書いていた。
甥の祖母は私の母です。
===================================================
僕の祖母、漢児の"おおばあさん"は現在75歳くらいなんだけど、
「最近どうやらボケてきた」と自分で思ってるらしく、近くの病院に行って
「ボケてきたからボケ防止のクスリをください」と言ったらしい。

そこで医者さんは祖母に認知症かどうかを確かめる簡単なテストを行った。
医者が口で言った数列を逆から言えるか、
色々なモノが描かれたカードをしばらく眺めさせてた後、
10分くらい他のことをさせてからどんなカードがあったか覚えてるか、
とかそういう類のテストです。

病院から帰って来た祖母は自慢顔で言いました。

「百点満点やったわ」

「『野菜の種類を知ってるだけ言って下さい』って言われたから言ったらお医者さんが
 『もう十分です』って止めやったけど、まだスラスラ野菜が出てきたわ」

「『百点満点です』『ぜんぜんボケてません』やって」

「お医者さんもビックリしてやったわ」

「 ひ ゃ く て ん ま ん て ん」

病院から帰って来た祖母は自信に満ち溢れてて、
以前にも増してしっかりしてきた感じすらします。
====================================================

嗚呼、恐ろしい!
[PR]
by seiyoukebari | 2007-02-04 09:25 | いろはにほへと | Trackback | Comments(16)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28