<   2007年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

バーター
彼の趣味はフライフィッシングとオールドタックルの収集。
私の趣味はフライフィッシングと竹竿作り。

彼の希望の仕様を参考に竹竿を作らせてもらった。
そして憧れのオールドタックルが私の手元にやってきた。
f0053342_21425479.jpg

ちょっと不釣り合いなバーターだったかな?
今からメノウ入りのストリッピングガイドに付けかえさせてもらおうか。
f0053342_21454496.jpg

こんな物ではお茶も濁せないし。。。。
[PR]
by seiyoukebari | 2007-08-30 21:48 | いろはにほへと | Trackback | Comments(26)

self portrait vol.3 “電車でBack”
お誘いがあれば、どうしても行きたくなる木曾。
いつもの釣友は所用により不参加。
一人で行ってもいいけど、道中が寂しいし面白くもないし・・・・
こんな時は、普段回る事を忘れている私の頭がフル回転。

・・・・そうだ!彼を誘おう。
ちょうど竿が出来上がったとこだし、
”ヤマトで入魂”というFlyを彼のモニタに流せば
おそらく、いや120%食いついてくるだろう。

早速、誘いをかけてみる。
と、意外なメールが返ってきた。
”だめです。” 
Flyが合わなかったのか?そんなはずは絶対無い。
理由は、泊まりでの釣行は家庭内稟議が通らないとのこと。
その上前日は海外からお見えの取引先の接待で簡単に解放される見込みがない、とか。

しばらくすると、またメール。
日帰りならOKと家庭内稟議が通った。
今のところ釣行確率は40%。
なんとか ”ヤマトで入魂” したいのだが、
日曜だけでも参加できるか?とのこと。

彼の脳もフル回転している様子がひしひしと伝わってくる
彼の場合は、普段から回転していることと思うが・・・・

しばらくすると、またメール。
なんとか、接待をうまく乗り越え、土曜日帰り参加できるよう努力する。
今のところ釣行確率は70%

さらに回転速度は増しているようだ。その後、
接待相手は時差ボケの影響で早々にダウンし、
お陰で予想以上に早く接待から解放されたので
”行けます!”とのメール。

Flyは完全にマッチしていた。

かくして私たちは早朝の高速を、”ヤマトで入魂”の楽しい話をしながら
木曾へ向かった。
一人では退屈な車移動もお陰さまであっと言う間。

友人は日帰りのため、次の日の帰りは、途中までterryさんに車で送ってもらい
ロッドをもって電車で帰ってきた。

f0053342_11585889.jpg

そうだ、憧れていた電車での釣行を“self portrait”に撮っておこう

車窓に映る自分の姿とランディングネットにロッドケース。
隣の人を気にしながらカメラをセットしてパチリ!

おおっ!都合よくピンボケになって良い感じだぞ

そして画像のUPはもちろん、モノクロームでね
[PR]
by seiyoukebari | 2007-08-27 12:00 | いろはにほへと | Trackback(1) | Comments(46)

こちらもやっと完成
Payne98のテーパーをもとに作っていた2本の竿が完成。

先日エントリーした竿はオリジナルの4番。
そしてこちらの方は3番に変更して、フレーミンを施しています。
f0053342_22125591.jpg

リールシートは桜にオイルフィニッシュ。
ラッピングはガイド以外の所をジャスパーで、
ガイドフットはアンティクゴールド。
どちらもparaさんが紹介されていたのをみて
使ってみたくなって、初めて使ってみました。
なかなか良い感じです。

今回もうまくできたところもあり、そうでないところも。

気に入って使ってもらえれば良いのですが・・・・

竿の写真はこちらにもあります。
[PR]
by seiyoukebari | 2007-08-22 22:20 | バンブーロッド | Trackback | Comments(16)

遅々として進まない・・・
遅々として進まない竿作り。

作業できるのは、土日の午前中。
それも9時までの1時間半ほど。

この暑さのせいです。
集中力もとぎれ、汗がにじむ手では、
綺麗にラッピングもできません。

今作っている竿、
1本は使ってくれる方がラッピングをしてくれるので一応ここで完成です。
f0053342_13193444.jpg


もう1本の竿も、後はコーティングをするだけにたどり着きました。
竿の写真はこちらにもあります。
[PR]
by seiyoukebari | 2007-08-19 13:22 | バンブーロッド | Trackback | Comments(24)

斑入りの真竹と太めの丸節竹と水鉄砲
斑入りの真竹と太めの丸節竹
f0053342_21295922.jpg

こんな竹で6角竿を作ったら、どんな竿になるかなぁと
ストックして置いたものです。

今日実家にお中元を持っていったら甥っ子に
「おっちゃん、今日子供の誕生日やねん。
 おもちゃのプレゼント持って来てくれたん・・?」 と。

で、大事な(?)竹を使って、こんな物を作ってみました。
結構、難しものですね。
f0053342_21304464.jpg

最新兵器みたいな水鉄砲を持っているらしいから
たぶんこんなものでは遊んでくれないだろうなぁ。
[PR]
by seiyoukebari | 2007-08-15 21:31 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(10)

第104話--必要最小限
Sisyou 「なんや!このごっついザックは!?」

Kazu  「テントとシュラフにコッフェル、それに小型のストーブとガス。
       必要最小限の装備で来ました。」 

Sisyou 「1泊のキャンプで何でこんなに仰山の荷物になるねん!?」

Kazu  「必要最小限・・・・ですけど・・・・」 

Sisyou 「必要最小限?30kgはあるやないか~!
       こんな荷物を背負ったお前を、カブの後ろに乗せて林道なんか走れる訳ないやろ~!
       ず~っとウイリーしながら走れちゅうんか・・・・・」

Kazu  「・・・・」 

あんたら、谷底こに落ちたいんかぃ・・

  ・
  ・
  ・
  ・
Sisyou 「鉄の荷台でケツが痛いんかしらんけど、
       後ろでお前が動くたびに、前輪が浮いてホンマ、死ぬかと思ったで!」

Kazu  「いや~、それでもなんとか到着しましたね。
       さぁ、釣り、釣りしましょう!」 

相変わらず、頭の中は釣りしかないんかいな。

  ・
  ・
  ・
  ・
Sisyou 「うぁ~!ブヨに噛まれたみたいや!
       痒ぅ~!どないしよう!」

Kazu  「Sisyou、こういう時のために、ムヒ軟膏を持ってきてます。
       使ってください。」 

流石Kazu。良う気が効くなぁ~。

  ・
  ・
  ・
  ・
Sisyou 「一日、峪を釣りあるいていたら、足がもうパンパンやなぁ~。
       明日は筋肉痛で釣りできるかな。」

Kazu  「Sisyou、こういう時のために、強力アンメルツを持ってきてます。
       使ってください。」 

アンメルツまで?
まあ、良う気が効くっちゃー気が効くなぁ~。

  ・
  ・
  ・
  ・
Sisyou 「EPIガスが無くなってしもうた。空ボンベは穴開けて捨てんとなぁ~。」

Kazu  「Sisyou、こういう時のために、ラジオペンチ持ってきてます。
        この尖ったところを使ってください。」 

ラジオペンチ?!
アーミーナイクくらいなら解らんでもないが、この荷物の多い中、ラジオペンチ?!
まあ、役に立ったんなら、ええとしとこか。

  ・
  ・
  ・
  ・
Sisyou 「ここのテン場、石だらけでペグも入らんなぁ~。」

Kazu  「Sisyou、こういう時のために、鉄鎚を持ってきてます。
       使ってください。」 

おおきな鉄鎚でペグもよう効くやろ~。
って、だれがごっつい荷物抱えて、キャンプにそんな物、持って来とんね~ん!!
テントのペグみたいなもんは、その辺の石でどついたらええやろ!!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
そういや、蚊取り線香も役にたちました。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
[PR]
by seiyoukebari | 2007-08-11 21:51 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(18)

最後の一伸ばし
暑っいですね~。
こんな時のアイロンかけは、汗だくで大変な作業です。
そこで私がお手伝い・・・・・
f0053342_21204580.jpg

と思いきや、アイロンを掛けているのは、出来上がったTipです。

接着が終わって塗装を待ブランク。
ここで、最後の一の伸ばしにアイロンを掛けます。

効果の方は・・・・・・、暑いです。
[PR]
by seiyoukebari | 2007-08-08 21:20 | バンブーロッド | Trackback | Comments(12)

第103話--オロロ対策研究釣行
Sisyou 「ワシ等もただただ呑気に魚を釣ってるだけでは、脳がない。
       そこで今回の釣行は夏場のFFMのために、『オロロ対策研究釣行』とする!」
 
Shisyouもたまには、みんなに役立つことを言うやないかぁ。

Kazu  「『オロロ対策研究釣行』?なんかかっこよろしいねー」 

Tsubai-Kun 「んで、ボク等は何をしたらよろしいの?」 

Sisyou 「先ずはKazu。
       主成分がディートの虫よけスプレーを手・首・顔に塗って釣りをすること!」

Kazu  「使用上の注意に顔はあかんって、書いてありますよー」 

Sisyou 「問題ありません!アブは黒い所に来ますので、頭と鼻の中にも満遍なく!」

ディートは、ベトナム戦争のゲリラ戦で開発されたいうから、オロロにも効きそうやな。
f0053342_1948373.jpg

Sisyou 「次はTsubai-Kun。
       アンメルツを手・首・顔に塗って釣りをすること!」

Tsubai-Kun 「使用上の注意に顔はあかんって、書いてありますよー」 

Sisyou 「関係ありません。しゃべり過ぎて疲れた口の筋肉を和らげてくれるはずです!」

虫は総じてハッカの匂いが嫌いや言うから、これもええかも。
ハッカのタブレットを舐めてるだけで、顔のまわりに虫が来んていうからな。


Kazu  「ところでSisyouは、なにで予防するんですか・・・?」 

Sisyou 「ワシは手製のこれ。
      村田久さんの小説に出てたこれを実証するときがやっと来た~!!」
f0053342_1947251.jpg

あかんやろ・・・オロロを舐めとんのか~?!

Sisyou 「自然にやさしく、副作用なしってことで、ワシはケミカルには頼らん!」

Kazu  「私等には副作用があるってことですか・・・・」


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ここで問題です。
3人の中で一番オロロ対策として効果のあったのはどれでしょう?
正解者の中から1名の方にに、おろろ対策オニヤンマの作り方をお教えします。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
[PR]
by seiyoukebari | 2007-08-04 19:53 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(28)

夏の盛りの岩魚釣り

夏の盛りの岩魚釣り

釣友と、釣れない言い訳を探しながら

誰も竿のせいにはできない、楽しい谿歩き

f0053342_2110450.jpg


[PR]
by seiyoukebari | 2007-08-01 21:12 | バンブーロッド | Trackback | Comments(14)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
terryさん、アマゴよ..
by 西洋毛鉤 at 08:42
良いヤマメですね。 近..
by tokyo_terry at 00:28
terryさん、こっちは..
by 西洋毛鉤 at 20:13
sisyou、こんにちは..
by tokyo_terry at 16:36
店主さん、あれは欠けてん..
by 西洋毛鉤 at 07:28
keiちゃん、ご無沙汰..
by 西洋毛鉤 at 07:26
あのフレームの欠けがsi..
by 店主 at 23:36
moriさん、お久しぶり..
by keiちゃん at 17:08
toto4543さん、..
by にh西洋毛鉤 at 08:30
はじめまして。 ヤマナ..
by toto4543 at 22:27
記事ランキング
ブログジャンル