<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

たまにはこちらから“釣れた話”・・・Good friends
遠出をしたとき、特に日曜、私たちは、あまり遅くまで釣りをしない。
帰りの高速で睡魔に撃沈させられるのが怖いのと
翌日、出社拒否症になるのが怖いからだ。

そこ結果、帰り道では、釣り場に残った友達から、いつも携帯に電話があり、
夕まづめでの ”釣れた話” を聞かされるはめになる。

今日は、いつも”釣れた話”を聞かしてくれる友人を誘って北陸に遠征する予定だった。
しかし、その友人はウィークデーのハードワーク(釣りじゃなく、仕事らしいです)がたたって、今回は不参加。

今回の釣行では、いつになく良い釣果に恵まれた私たちは、
いつも”釣れた話”を聞かしてくれる友人を悔しがらせてやろうと
帰宅して直ぐに ”釣れた話” のメールを送った。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
こんばんは。

今日はご一緒できず残念でしたね。
午後から雨が上がることを予想して出かけましたが
九頭竜本流は濁流、支流は大増水。

どうなることかと思いましたが、目指した谿は増水はしていたものの
釣りはできる状況。

そんななか、他の釣り人もほとんどなく、福永さんと二人で、
8寸から9寸のイワナを2桁爆釣でした。

私が釣って写真を撮っている横で、福永さんの竿が曲がっていたりで
帰り道はいつになく、、釣れない理由を考える事無く、帰ってきました。

添付写真、2匹で50cmは超えています。
当然、上の大きい奴が私が釣ったイワナです(^^)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

私のメールを読んだ友人は、悔しがるどころか、釣果を素直に祝福してくれた。
彼を悔しがらすには、さらなるサイズアップが必要なようだ。
Good friends.
[PR]
by seiyoukebari | 2008-05-26 21:13 | いろはにほへと | Trackback | Comments(34)

第121話--1匹交代
Sisyou 「ええ季節になってきたなぁ。
      今日は仰山釣れそうやから、1匹交代で行こうなぁ。」

Kazu  「了解!1匹交代ですね。」

一匹交代?なんやオモロそうやな・・・・ちょっとさかろうたろかぁ。

Sisyou 「Kazuからお先にどうぞ・・・・・」

Kazu  「じゃあ私から・・・・
      シュッ!シュッ!ピュ~~

相変わらず、どう見ても虫には見えんFlyが飛んで来たぞ・・・
Flyの近くでライズしたろぅ!


Kazu  「ピシッ!
      あっ!出たのに乗らんかった!!悔しい~!!
      もう一回・・・・・・シュッ!シュッ!・・・・」
 
Sisyou 「こら、こら、Kazu!なにしとんねん!一匹交代やろ!!
      さっさと交代せんか~い!!!」

Kazu  「一匹交代って、出ただけで、まだ一匹も釣ってませんやん!」

Sisyou 「何言うとんねん!
      一匹交代ちゅうたら、一匹出たら交代に決まっとるやろ!!
      お前が釣れるま待っとったら、日が暮れてしまうわ!!!
      さっさと代われ!!!!」

Kazu  「なんちゅうルールや。
      しゃーないなぁ、次Sisyouどうぞ。
      後ろでFlyの交換でもしてまわぁ。」

Sisyou 「やっとワシの番やなぁ。
       シュッ!シュッ!ピュ~~

SisyouのFlyも酷いもんやな~。
ティペットの繋ぎ目の方が虫っぽいやないの?
こっちの方をつっついてみたろ。


Sisyou 「ピシッ!
      あっ!ティペットの繋ぎ目に出たのに合わを入れてしもうた・・
      KazuはFly交換しとるから、今出たのは見とらんかったやろなぁ。
      今のうちにもう一回・・・・・・シュッ!シュッ!・・・・」

Kazu  「Sisyou!今なんか ”あっ!”っちゅう声、聞こえましたでぇ。」

Sisyou 「気のせいちゃうかぁ?」

Kazu  「いやいや、確かに肩も動いてました。」

Sisyou 「・・・・・・・・・・」

Kazu  「はい。交代、交代!」

この二人では、やっぱり一匹釣って交代は、無理やなぁ・・・・

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
私たちはいつも“1回出たら交代”ルールで釣ってます。
相棒の釣りを良く観察していないと、ついついルール破り
をされてしまうので、おちおちとFlyチェンジもできません。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
[PR]
by seiyoukebari | 2008-05-24 00:24 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(18)

納品釣行
納品釣行に木曽まで行って来た。

1日目/午前中:
今回の釣行メンバーに合流する前に、
去年行った渓相抜群のヤマトの谿に福永さんと入った。
要さんが、朝からヤマトと山椒魚の写真を撮りに木曽に入られているらしい。
そんな要さんより、沢山ののヤマトの写真が撮れたらどうしよう・・・・
なんて事を、道中二人で話したいたのがいけなかったのが、”ピッ”ともでなかった。
でも、抜群の渓相を満喫。
谿を代えなんとかお魚と対面でき、夜の食材調達のためにメンバーに合流。
f0053342_19422065.jpg

1日目/午後:
以前から気になっていた支流に入った。
一度この谿の上流には入った事はあったが、今回は本流出合から入渓。
福永さん・ozさんとそこそこの数を釣り、(そこそこ×n)の数をバラした。
ozさんと二人で、福永さんがバラす姿を見て大笑い。
ozさんにもこの日最初の1匹が来て、大喜び。
f0053342_19435197.jpg

1日目/夕まづめ:
メンバー全員が末川に入り、思い思いに夕まづめを釣った。
福永さん・ozさんと私には、釣果は無し。

1日目/夜:
いつものように、ozさんログハウスで大反省会。
いつものように、愚痴の一つもでない楽しい宴会。
福永さんの描いたshikadaさんの似顔絵には一同大盛り上がり。
tabiさんの感想を早く聞いてみたい。
f0053342_19444714.jpg

2日目/前半:
前日よかった谿の本流の上流に入った。
この日は私の竿を使ってくれている福永さん、Keiちゃん、ozさんの4人での釣行。
ozさんは、今回納品した竿を、グリップにシュリンクフィルムを巻いたまま使ってくれた。
f0053342_19464920.jpg

2日目/後半:
前日よかった谿の上流に入った。
反応はそこそこで、私には綺麗なアマゴが釣れた。

二日間、喉がかれる程、喋って笑って。
みなさん、ありがとうございました。

毎回楽しい時間を過ごさせてくれる木曽。
二日目の午後、最後にこんな魚が釣れた。
なにか、メッセージを感じずにはいられない。
f0053342_1949699.jpg




※炊き込みご飯のおにぎり、不味かったですね。
  ダッチオーブンに付いていた油が古く、その匂いが付いてしまいました。
  失礼しました。
  ダッチオーブンと料理の腕を磨いて、また挑戦してみます。
※Keiちゃん、いつも馬刺しの差し入れありがとうございます。
  今度行くときは生生姜ぐらい用意していきますので、またよろしくね。
[PR]
by seiyoukebari | 2008-05-19 19:50 | いろはにほへと | Trackback | Comments(32)

納品
竿ができたので、納品準備。
写真撮って梱包して・・・・
と思ったらガイドのラッピングが曇っている。

ラッピングフィニッシュにはいつものように、フレックスコートを主材:硬化剤:希釈液を1:1:1で混合して使った。
1回目の時は綺麗に塗れたのに、2回塗りをした後、曇ってしまった。

普通こういうのを、手直しようとすると、だんだん深みにはまってしまう。
でも、このままでは・・・・・・・どうしよう・・・・


今回の竿は、Payne98の#4/4pc#3/2pc

#4/4pcの方は、バイクでのツーリング釣行用ということで、初めて4pcを作った。
継ないで#4ラインを通して振ってみたが、少し重く曲がらない感じがする。
初夏の北海道をバイクで走りながら、良い流れを見つけてはちょっと竿を出して・・・・
なんて、想像するだけで、楽しい釣りができそうだ。

作る過程で4pcを作った事のある友人と話しをしていたのだが、
キャスティングや魚を掛けた時に、一番大きく曲がるTip先端付近にフェルール
を付けるのため
この付近にストレスが集中し、折れの原因になるようだ。
あまり大きいお魚は釣らないようにして欲しい(^^)

#3/2pcの方は、いつも木曽でお世話になっているログオーナーのozさん用。
明日は、午前3時に納品釣行に出発する。
いっしょに竹竿が振れたら、これまた楽しい釣りができそうだ。
[PR]
by seiyoukebari | 2008-05-16 20:41 | バンブーロッド | Trackback | Comments(10)

午前3時
午前3時。

釣の支度をしながら釣友の迎えを待っていると、車が到着した気配。

”来た、来た。” と玄関を出てみると、そこにはご帰宅の長男。

私  「え”っ?今帰ってきたん?!」

長男 「え”っ?今から釣りに行くぅんっ?!」


そこへ釣友が迎えに来てくれて、


釣友 「息子さん、朝帰りですかぁ?」

私  「困ったもんです・・・・・」


午前3時に帰ってくる長男も困ったものですが

午前3時に楽しそうに車に乗り込み、釣り出かけるおっさん二人も困ったものです。
[PR]
by seiyoukebari | 2008-05-13 21:20 | いろはにほへと | Trackback | Comments(22)

魚を釣りに行く!

明日は魚を釣りに行く!

魚釣りをしに行くのではない。

魚を釣りに行くのだから、魚釣りをしにいくのとは、訳が違う。

明日はTipを川面にググッと引き込む様な、魚を釣りに行く!

朝3時に出発して。

f0053342_17493184.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2008-05-10 17:50 | いろはにほへと | Trackback | Comments(16)

4pc
悪戦苦闘していた4pcロッドがなんとか形になってきた。

いつものように、2pcで作って、半分にちょん切って、フェルールを付ければ・・・・
なんて簡単に考えていたら、とんでもなかった。

もともと金属加工が下手な私が、3個のフェルールを作るというのは、苦行そのもの。

特に、内径(竹の太さ)7mmのフェルールを作るのは失敗の連続。
2pcロッドでは普通5mm前後のため、7mmのフェルールはつくる材料から
持ち合わせがない。ドリルもない、リーマーもない。

ドリルを調達したら、こんどはドリルが太すぎて、旋盤のドリルチャックに付かない。
しようがないので、インパクトドライバーに付けるドリルチャックを買ってきて使おうとすると
ドリル+ドリルチャック2個で、ドリル側が長くなりすぎ、私の卓上旋盤では、作業できない。

f0053342_10215194.jpg

f0053342_1025153.jpg

でも、なんとかかんとか、かたちになった。
早速、継いで振ってみた。
正直、重い。これからガイドを付けたらさらに重量UP。
使い物にならなかったら、返品してもらって部屋の飾りにでもしよう。

一緒に作っていた2pcも、連休明けの納品目指して、ここまでできた。
f0053342_10285923.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2008-05-04 10:29 | バンブーロッド | Trackback | Comments(24)

第120話--ワシ、そんな趣味ないし

ワシ、そんな趣味ないし、頼むから放して・・・・

アマゴちゃんならまだしも、ヒキガエルさんでは・・・・・

(2008/05/01 中日新聞より)
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
それにしても、琵琶博の桑原さん、
こんな話題にコメントを求められ、
苦笑いされている様子が目に浮かびます。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
[PR]
by seiyoukebari | 2008-05-01 20:14 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(16)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
shojiさん、桜綺麗で..
by 西洋毛鉤 at 08:48
お疲れ様でした! te..
by shoji at 23:18
terryさん、なかなか..
by 西洋毛鉤 at 10:10
sisyou、こんばんは..
by tokyo_terry at 23:24
terryさん、京都のジ..
by 西洋毛鉤 at 09:25
sisyou、おはようご..
by tokyo_terry at 09:14
terryさん、お花見釣..
by 西洋毛鉤 at 09:13
sisyou、こんばんは..
by tokyo_terry at 00:50
早起きして、お手伝いした..
by 西洋毛鉤 at 08:43
早起きは三文の徳って、誰..
by 店主 at 22:31
記事ランキング
ブログジャンル