<   2008年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

第131話--通い慣れた道
Sisyou 「シーズン最後の木曾釣行!気合い入るな~」 

Kazu  「そうですね。今年も、もう何回木曾に行きましたかねぇ」

Sisyou 「目を塞いでいても、迷わんと行けるちゅうもんやなぁ」 

Kazu  「そうですね。通い慣れた道ですからねぇ」

  :
  :

Sisyou 「(名神高速を)ワイワイ」 

  :
  :

Kazu  「(中央高速を)ガヤガヤ」

  :
  :

Kazu  「恵那のSA過ぎましたよ。中津川ICは次ですからね」 

Sisyou 「わかってる、わかってる、通い慣れた道、目を塞いでいても行けるちゅうもんや」

  :
  :

Sisyou 「(中央高速を)ワイワイ」 

  :
  :

Kazu  「(中央高速を)ガヤガヤ」

  :
  :

Sisyou 「このトンネル、えっらい長いトンネルやなぁ?」 

Kazu  「ほんまですね。えっらい長いトンネルですね・・・・」

  :
このトンネル、恵那山トンネルやでぇ~
  :

Kazu  「恵那山トンネル??中津川IC過ぎてますやん!」

Sisyou 「こら~!Kazu!、お前がちゃんとナビせんからやぞ!!」 

目を塞いでいても行けるっちゅうてたんは、誰やったかなぁ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
またまた、馬鹿話をしていて
降りるべきICを通り過ぎてしまいました。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
[PR]
by seiyoukebari | 2008-09-29 21:47 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(32)

ホットサンド
ホットサンドを作ってみた。

ホットサンドプレートを買ったまま、
まだ自分で使ったことがなかったので
休日のランチに使ってみた。
f0053342_21461697.jpg

1品目は定番のピザサンド。
パンに市販のピザソースを塗って、
チーズ・ウィンナ・ソーセージ・玉ねぎ・ピーマンを挟んで焼いた。

2品目はオリジナルレシピ。
日清焼きそばUFOとウインナを挟んで焼いた。

どちらも思った以上に美味い。

ホットサンドは、何を挟んでも美味しくなりそうな感じだ。
この週末は、ホットサンド教室に行ってきます。
[PR]
by seiyoukebari | 2008-09-25 21:47 | 料理 | Trackback | Comments(16)

緊張
台風が過ぎ去った土曜日。
釣りに出かけようと思えば出かけられる天気に回復したが
もともと天気が悪いだろうと、釣りに出かける気はなかった。

こんな日は、天気が回復しても釣りに出かける気にはならない。

なので、久しぶりに竹を削った。
f0053342_20413871.jpg

今作っている竿はHeddonの6ft/2pc/4wtと
Payne98の7ft/2pc/4wt。

Heddonは、木曾の小渓・藪沢用にと、木曾でお世話になっているKeiちゃんからの依頼。
Payne98は、県内で唯一FF用品を置いてくれている、某大手釣り具量販店のFF担当・Nクンからの依頼。
”業界の方”からの依頼にちょっと緊張している。
緊張したところで、真っ直ぐにはなりませんが・・・・
[PR]
by seiyoukebari | 2008-09-22 20:47 | バンブーロッド | Trackback | Comments(22)

第130話--熊除けの笛
Kazu  「ピ~ッ!ピ~ッ!ピッ!ピッ~!
       熊出ますかねぇ。」

Sisyou 「ピ~ッ!ピ~ッ!ピッ!ピッ~!
       こんだけ賑やかにしてたら、熊も逃げ出すんちゃうかぁ。」 

Kazu  「ピ~ッ!ピ~ッ!ピッ!ピッ~!
       それにしても、林道登りながら、笛吹くのってしんどいですね。」

Sisyou 「ピ~ッ!ピ~ッ!ピッ!ピッ~!
       確かに、藪こぎしながら、笛吹くのってしんどいなぁ。」

頑張って熊除けの笛吹かな、
釣りする前に、熊に襲われるでぇ~。

Kazu  「ピ~ッ!ピ~ッ!ピッ・ピッ・・・・ひぃ・・ひぃ・・ひぃ・
       酸欠で、もう頭真っ白です・・・・」

Sisyou 「ピ~ッ!ピ~ッ!ピッ・ピッ・・・・ひぃ・・ひぃ・・ひぃ・
       ワシも酸欠で、もう脚ふらふらやぁ・・・・」

酸欠になると、物忘れとかするらしいから、気ぃ付けいや~。

  :
  :
  :
【脱渓し自販機のジュースで一息した後、帰路つき40分後】
  :
  :
  :
Kazu  「Sisyou~!財布忘れてきてしもうた~~ッ!!」

Sisyou 「・・・・・・また来週、取りに行ったら・・・・・・」
f0053342_221069.jpg

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
先日の釣行は、出没情報が多く寄せられる北陸の谿。
背丈i以上に伸びた草で、ほとんど前が見えない林道を
藪こぎしながら進むのには、かなり勇気がいりました。

脱渓してジュースで一息。
熊遭遇の緊張から解放されたせいか
財布を忘れてしまい、片道40分を引っ返すはめに。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
[PR]
by seiyoukebari | 2008-09-18 22:03 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(22)

第129話--局地的豪雨
Kazu  「この河原、川面から1m以上、上にはあるのに、草が全部なぎ倒されてますよ。」
Sisyou 「先日の局地的豪雨で大水が出たんやろな~。」

Kazu  「うわぁー!
       ここはこの前、泣尺を掛けたプールやったのに、砂で埋もれてしもうて・・・・」
Sisyou 「自然の力って凄いもんやな・・・・・」

Kazu  「Sisyou!来た~っ!来ました~っ!!
       綺麗な泣尺イワナです!!!」
Sisyou 「流れが変わって、プールが埋まっても、イワナは釣れるんやなぁ・・・・・」


自然をなめたらあかんでぇ。
ワシらもそう簡単には、流されません~!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
先日行った川。
大水が出たのか、先月行ったときより、
渓相がかなり変わっていました。
それでも、先月と変わることなく綺麗な水が流れ
沢山のイワナが相手をしてくれました。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
[PR]
by seiyoukebari | 2008-09-14 09:48 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(14)

渓相
私は渓相重視派です。
釣果と渓相のどちらを取るかと言われたら
当然釣果です。

それでも、私は渓相重視派なんです。

魚釣りをしているのですから、釣れないとつまらないのは当然ですが
渓相が悪いと釣る気にもなりません。
ゴミの落ちた3面護岸の川でも、釣れるんなら竿を振ります。

それでいて、私は渓相重視派です。

そんな私が大好きな渓があります。
残念なことに、ここは入渓点・脱渓点が限られ、
釣りができる区間が短いのが難点。

いろんな地図でその川の辺りをみていると、
ある地図にいつもの入渓点の下流に
橋の地図記号が書いてあるのを見つけました。
橋までの林道も当然記載されています。

橋があると言うことは、吊り橋でないかぎり
入渓できるんじゃないかと思い、
最近はその川で釣りをしたあとに、
ほとんど役に立たないハンディGPSを片手に
橋探しをしていました。

先日の釣行でも福永さんと二人で、
橋に通じているらしき林道を歩いて、
入渓ポイントの探索をしました。

しかしその林道は途中で崩壊しており、
その先は、道無き道を沢の音を頼りに降りて行く
はめになってしまいました。

何度も二人で
  ”引っ返す?” 
  ”もうちょっと行く?” 
といった会話を繰り返しながら進んで行きます。

降りると言うより落ちるといった感覚の所も多々あり、
次第に引っ返すという選択肢はなくなっていきます。
目的の谿にたどり着いたところで、
巻く事のできない滝か堰堤にでもでくわし、遡行できなくなったら・・・・
“事故”にあう要素が、次から次へと脳裏をよぎります。

それでも、すこしづつ確実に、沢の音が大きくなり、
最後の急斜面を滑り落ちるとそこには、
息をのむほどの美渓が流れていました。
f0053342_1914066.jpg

人の手がまったく入っていない、原始の森。
天に伸びる大きな幹と、渓を覆ううっそうとした枝葉。
朽ちた倒木や岸際の岩は、緑の苔におおわれ
その間を、黒い流れが流々と。
おそらく、今ままで釣りをした谿の中で、一番の渓相です。

“ここでヤマトを釣らないで、どこで釣る”
と言うような落ち込みが連続した美しい流れ。

その流れのお陰で“事故”という言葉は、次第に脳裏から流れ出し
無数にあるポイントに、Flyを夢中で投じて行きます。

そこそこの距離を釣り上がってきて、
ふと前方を見ると、渓流に架かった橋が見えてきました。
私たちは、途中で道に迷い、
目的としていた橋のさらに下流に、入っていたようです。

本当はこの橋から入り、いつもの入渓点まで釣り上がるのが
今日の予定だったのですが、ここは次回の釣行に備え、
林道からこの橋までの、アクセスルートを確認する事にし、
この橋で脱渓する事にしました。

ちょっと危険な思いをしたお陰で、
渓相重視派にしか教えたくない、教えられない、
美渓をまた一つ見つける事ができました。

なぜ、教えられないかって?
それはその・・・・
釣れないからです。

これだけ危険な思いをして、1回出ただけ。
でも良いんです。

私は渓相重視派ですから。
[PR]
by seiyoukebari | 2008-09-07 19:17 | いろはにほへと | Trackback | Comments(29)

トラメ
ozログ2日目の朝、tabiさんとshikadaさんが
朝食にホットサンドを作ってくれた。

あまりの美味しさに、ホットサンドプレートを買ってしまった。
f0053342_21502552.jpg

これを持っているからといって、
美味しいホットサンドが作れるってもんじゃないが
これを持っていなかったら、
美味しいホットサンドは作れないでしょ・・・・
[PR]
by seiyoukebari | 2008-09-03 21:51 | 料理 | Trackback | Comments(10)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
最新のコメント
terryさん、アマゴよ..
by 西洋毛鉤 at 08:42
良いヤマメですね。 近..
by tokyo_terry at 00:28
terryさん、こっちは..
by 西洋毛鉤 at 20:13
sisyou、こんにちは..
by tokyo_terry at 16:36
店主さん、あれは欠けてん..
by 西洋毛鉤 at 07:28
keiちゃん、ご無沙汰..
by 西洋毛鉤 at 07:26
あのフレームの欠けがsi..
by 店主 at 23:36
moriさん、お久しぶり..
by keiちゃん at 17:08
toto4543さん、..
by にh西洋毛鉤 at 08:30
はじめまして。 ヤマナ..
by toto4543 at 22:27
記事ランキング
ブログジャンル