<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

短尺材
久々にライディングネットのフレーム材を買いました。
f0053342_18543510.jpg

 ウォールナット 
  W12 x T2.0 x L865 4枚
 イタヤ楓縮み杢 
  W12 x T2.0 x L845 4枚
 ローズウッド   
  W12 x T2.0 x L750 4枚
 黒檀       
  W12 x T1.0 x L847 2枚
 イタヤ縮み    
  W12 x T1.5 x L747 4枚

ランディングネット1本作るのには、フレーム材を4枚程使いますので
ネット4~5本分の材料といったところです。

でも今回注文したのは全て短尺材といって、
一般的な大きさのネットを作りには少し短いものばかり。

今度作ろうと思っているネットも、フレームは途中で切断するので
この長さでやりくりできる予定です。

コンセプトは、卵黄のう(ヨークサック)を付けた稚魚(?)です。
[PR]
by seiyoukebari | 2009-12-29 15:26 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(18)

曲者のリールフット
竿作りの方が一段落しました。

Tipの修理1本とTipのみの4本の作成。
そして7.5ft#3の新しい竿。
f0053342_19124252.jpg

この竿はPayne100#4のテーパーを#3にモディファイしました。
Payne100#4は自分で使っているのですが、今回作った竿の方が良い感じです。
落ち込みのきわにFlyをスポッと入れられそうな・・・・そんな感じがします。

この竿を作るにあたっては、いろいろと楽しい仕様の注文を頂きました。

◎角を黒く
 バンブーロッドの6本のエッジを黒くして、ピンストライプを入れて欲しいという事でした。
 ご自身が保有されているロッドにピンストライプの入ったものがあり、同じようにして欲しい
 ということでしたが、試行錯誤の上、これは断念。でも良い経験ができましたし、
 次ぎ依頼があったらうまくできそうです。(でもしません)

◎ストリッピングガイドは、メノウリング。
 これは買っておいたメノウリングを付ければそれでOK。

◎塗装はオイルフィニッシュ。
 リールシート、ブランクともオスモとニスの混合で拭き塗りしました。
 竹の素の色が落ち着いた感じに仕上りました。

◎ラッピングは茶色系
 これも手持ちの茶色い絹糸を使えばOK。
 コーティングで濃くなったラッピングが、
 オイルフィニッシュのブランクと渋くマッチしてます。

◎パーフェクトが付くリールシート
 これが曲者。
 ハーディのフットに合わせれば、たいがいのリールは治まるのですが、
 保有されているパーフェクトがまさに曲者で、フットが曲がっていて、
 通常の仕様では治まりません。
 恐らく以前のオーナーが自分の竿に付けられないので、
 フットを曲げて使っていたのだと思われます。
 ならばフットを伸ばせばいいのですが、そこがその高価なアンティークリール。
 パーフェクトの足をmori-rodに合わすなんて、とんでもなく奥がましい話で、
 ここは、mori-rodのリールシートをパーフェクトの足に合わせて作らせて頂きました。
 リールシートの材はタモです。これがまた渋い。

出来上がった竿は、こんな竿です。

竿の写真のバックは、今回もヘボ会カレンダーです。
今回は2010年カレンダー11月に使われたKomさんブルックトラウトの写真です。
[PR]
by seiyoukebari | 2009-12-21 10:38 | バンブーロッド | Trackback | Comments(12)

デフレ基調
近頃の日本の経済は、デフレ基調だそうです。
一説には、ユニクロやニトリが低価格戦略で、価格破壊をしたから、
日本経済がデフレになり、そこから抜け出せない・・・・とか。

先日娘の買物にお付合いしてニトリへ行ってきましたが、
確かに安すいですね。
フライパンなんかは400円で売ってました。
娘はキッチンマットの気に入ったものが見つからず、
「あんまり良いのが無いのよなぁ・・・ここ。」とぼやいていましたが
「ここを何処やと思ってんの?“お値段どおり♪ニトリ♪”やで。」
と窘めたところ、納得して買物を続けていました。

帰りに私はアウトドアショップで、スキレットを買いました。
蓋付きで8000円。ニトリのフライパン20枚分のお値段です。

お父さんの気に入ったものもニトリにはありません。
そしてちょこっとお小遣いの多いお父さんは、
ニトリでは買物はせず、アウトドアショップで買物をしました(笑)
f0053342_1674973.jpg

日本経済は、ユニクロやニトリがデフレにしたのではなく
デフレだからユニクロやニトリで、みなさんお買い物をするのですね。

週末は、買ってきたスキレットのシーズニングをしながら
久々のダッチオーブン料理です。
f0053342_1692162.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2009-12-20 16:10 | 料理 | Trackback | Comments(8)

またまたバーター取引
竿の修理ができたので、
今日は会社の帰りに、いつものスタバで納品です。

で、お代はサイトマスターとバーターです。
バーゲン品ではありますが、定価20,000円の品、
当然未使用(笑)です。
f0053342_22354712.jpg

今年、木曽の川でタレックスのサングラスを流してしまい
それ以来サングラス無しでしたので、助かります。
[PR]
by seiyoukebari | 2009-12-15 11:04 | バンブーロッド | Trackback | Comments(4)

継ぎ手
久々に楽しいやりとりをした。

バンブーロッドのサイトなんかを見ていると、みなさんいろんな事をやっている。
節の部分を取り除いたノードレスロッドに、中をくり抜いたホロー(中空)ビルド。
そして竹フェルール。

最近、竿友とロッドの継ぎ方について、ああだこうだと言いながら
フェルールの構造について楽しいやりとりをした。
そして二人で画期的なフェルールの構造を考え出してしまった。
ちょっと大げさだが、かなり良い感じでマジに使えそうだ。

二人足して百十歳越えな頭で、ああだこうだと言っているのは実に楽しい。

この画期的な継ぎ手を付けた竿を、是非竿友に作ってもらおうと思う。
[PR]
by seiyoukebari | 2009-12-09 12:15 | バンブーロッド | Trackback | Comments(6)

トリミング
ガイドやフックキーパーを糸で巻き留めるのをラッピングといいます。
このラッピングにアクセントを加えるのに、違う色の糸をつかって
縁取りをすることをトリミングというそうです。
グリップの上に何段もの飾り巻きをするのは、シグニチャーラップと言うそうです。

どちらも細い糸をほんの数回(3回から5回位)巻き留めるのですが
作業の途中ですぐにパラパラとほどけて、なかなかうまくできません。

そこで以前paraさんから教えてもらった、ハーフヒッチでのやり方を試してみました。

フライを巻くとき、アイの先端ではなにも考えずにできるハーフヒッチも
竿の真ん中でやろうとすると、頭がこんがらがりますね(笑)

ニッケルシルバーの棒と太いロープで見本を作ってから、ロープワークの開始です。

f0053342_21273658.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2009-12-07 21:29 | バンブーロッド | Trackback | Comments(0)

やせ細り対策
太り気味の方には、ちょっと羨ましいかもしれませんが、やせ細り対策です。
といっても体型ではありません。

フェルール、特に一般的なバンブーロッドに付いている金属フェルールは、
使っているうちにやせてくるようです。

いらちな性格の私は、フェルールのすり合せが苦手でうまくできないためか、
私の作ったフェルールは、使っているうちにスコスコになってしまうものがあります。

フェルールが緩くなったは場合は、オスフェルールを作り代えるか
太らせて使う事になります。

太らせる方法としてはお手軽なところから
・フェルールワックスやロウやを塗る
  この方法は、渓流ポイントに着いてからでもできますので、一番お手軽です。
  ベストにロウソクのかけらを忍ばせておくと、結構役立にちます。
  フェルールワックスは使ったことはないのですが、これを使うと
  抜けにくく抜きやすいフェルールになるようです。

・メタルプライマー(金属用下地塗料)や瞬間接着材を塗る
  この方法は、すり合せが必要ですので、釣行前にやっておく必要があります。
  当然、塗って・乾かして・すり合せが必要です。
  塗ってすぐにメスフェルールに継ぐようなことはしないで下さい。

・内側から無理矢理膨らませる
  まづフェルールを竿から取ります。
  そしてフェルールに細かい砂か粉を詰めます。
  次ぎに、釘を頭から粉の詰めたフェルールに入れて、釘の先を金槌で叩きます。
  そうすると行き場の無いフェルール内の粉が、外壁に圧力をかけ
  この力でフェルールを太らします。
  この方法は、竿からフェルールを抜いたり付けたりする必要があるので、簡単にはできません。
  先日この方法をやってみたのですが、手間の割りにはそう簡単に綺麗に膨らんでくれません。
  作り直した方が早いような気がしました。
  ただ、クラッシックロッドの修正なんかには、使える方法かもしれません。
f0053342_21553379.jpg

いずれにしても、人もフェルールも、いつまでも理想の体型ではいられません。
[PR]
by seiyoukebari | 2009-12-03 10:26 | バンブーロッド | Trackback | Comments(6)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31