<   2010年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

シマリスのような勾玉
『三人のフライフィッシング展』 開催中です。
f0053342_141458.jpg


f0053342_2102855.jpg

先日、久しぶりに勾玉を削り始めたら、夢中になってしまった。
今回削った木は、ランディングネットのフレーム材を5枚重ねて圧着したもの。
ネットを編んでくれたyamadaさんが作っていたラニヤードのウッドクリップを見て思いついた。
削っていると勾玉の曲面から、材を貼り合わせた模様が変化して出てくるのが面白い。

f0053342_211052.jpg

バンブーロッドのヘソを利用した携帯ストラップとボドキンも少し作ってみました。
『三人のフライフィッシング展』では、フィッシュクラフトの携帯ストラップや
バンブーロッドのヘソを利用した携帯ストラップを少し販売しています。
ヘソストラップが何個か売れたとのことで少し補充です。
[PR]
by seiyoukebari | 2010-04-26 21:02 | ハンドクラフト | Trackback

三人のフライフィッシング展・・・・・始りです!
f0053342_141458.jpg


三人のフライフィッシング展の始りです!

展示の準備が、いつものようにワイワイガヤガヤで、
大変でしたがなんとか開催にこぎつけました。

f0053342_12363820.jpg


今回は、福永さんのフィッシュクラフトと私のロッド・ネットに加え
terryさんの写真が加わって、なかなかいい雰囲気です。
f0053342_1239376.jpg


f0053342_12405573.jpg

f0053342_12411534.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2010-04-25 12:41 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(11)

三人のフライフィッシング展
f0053342_141458.jpg

三人のフライフィッシング展は、いよいよこの週末(4/24)から開催です。
沢山の方に、フィッシュクラフトや釣り風景の写真、バンブーロッドなどを
見て頂きたいと思っています。
GWに何処へも行く予定のない方もある方も、みなさんお誘い合わせの上、
見に来てくださいね。
会場でたくさんの方にお会いし、お話しさせて頂けるのを楽しみにしています。


☆★ お断り&お願い ★☆
今回の会場は三人とも自宅から遠いため、会期中もなかなか会場に出向けそうにありません。
こちらが会場に行く日は、事前に三人のブログで、お知らせさせて頂きたいと思っています。

福永さんのブログはこちら
terryさんのブログはこちら

※初日の4/24(土)は三人とも会場にいます。
[PR]
by seiyoukebari | 2010-04-22 17:49 | ハンドクラフト | Trackback

すくった魚がほんの少し、この中で泳いでいたくなるようなネット
f0053342_141458.jpg

“すくった魚がほんの少し、この中で泳いでいたくなるようなネット” 
という仕様でお願いしていたネットが届きました。

二色の絹糸で編まれた綺麗な模様と優しい肌触りのネット。
すくった魚が出て行ってくれないんじゃないかと、ちと心配です。
f0053342_21571127.jpg

これでやっとクラフト展に展示する作品は完成です。
クラフト展には新しい竿とネットを2本づつ、
それと普段使っている竿とネットを、数本展示させてもらう予定です。
[PR]
by seiyoukebari | 2010-04-20 21:58 | ハンドクラフト | Trackback

桜のトンネルの下を流れる渓流で・・・・・完結!
f0053342_141458.jpg

桜のトンネルの下で友人とアマゴを釣る。
その事をイメージして作った2本の真竹のpayne100を携えて釣りに行った。

友人は私の作ったバンブーロッドを気に入ってくれた。
私は竹筒滑包式そぎ継仕様の竿で、なんの問題もなく釣りができた事が嬉しかった。

そして、桜のトンネルの下を流れる渓流で、
友人は2匹のアマゴを、そして私は1匹のアマゴを手にすることができた。
f0053342_20591280.jpg

今日は各地で沢山の人が渓流釣りを楽しんだことだろう。
そんな中、たぶん私たちが一番楽しい渓流釣りをしたように思う。
[PR]
by seiyoukebari | 2010-04-19 09:47 | いろはにほへと | Trackback(1)

桜んぼの草木染め
f0053342_141458.jpg

yamadaさんからランディングネットに付けるネットが届いた。
イワナの背開きネットの付け替え用と、ヨークサックネット(愛称:ふぐ)用。

ネットをフレームに取り付ける糸は、自分で染めることにした。
たかが1m足らずの糸を染めるのに、染料を購入するのももったいないので
桜んぼの草木染めに挑戦。
薪棚に積まれた桜んぼの剪定枝を煮出して、染め液を作り
廃棄場所にこまっている薪ストーブの灰を水で溶いて、上澄みで媒染液を作る。
f0053342_21295692.jpg

なかなか良い感じに染まった。
f0053342_21303291.jpg

ちょっとしたことに、手間を掛けるのが楽しい。

貼り替えたイワナの背開きとふぐは、こんな感じ。
f0053342_214843.jpg

(ネットの写真はうまく撮れません・・・・・)
[PR]
by seiyoukebari | 2010-04-10 21:50 | ハンドクラフト | Trackback

桜のトンネルの下を流れる渓流で・・・・・
f0053342_141458.jpg


桜のトンネルの下を流れる渓流で、友人とアマゴを狙う。
そのために2本のPayne100を作った。
f0053342_2254449.jpg

普段バンブーロッドを使わない友人に
この日だけはボクが作ったPayne100を使って貰う。
f0053342_2265487.jpg

桜のトンネルの下で、一緒にアマゴを釣るために作った真竹のPayne100。
ラッピングはアマゴの朱点をイメージしたオレンジ。

リールシートは桜。
f0053342_2275598.jpg

ストリッピングガイドもほんのり桜色。
f0053342_2285212.jpg

初めて作った真竹のPayne100は、
思うようにラインが飛ばないかもしれない。
でもそんなことは大した問題ではない。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
竿の写真のバックは、友人が撮ってくれたもので、
木曽や日光湯川での釣行風景です。
竿の写真はこちらにもあります。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
[PR]
by seiyoukebari | 2010-04-09 22:10 | バンブーロッド | Trackback

場違い
f0053342_141458.jpg


会社の帰りに嫁さんに作ってもらう
竿袋の布地を買いに行った。

良さげな布地を2種類手に取り、店員さんに

スーツ姿のおっさん 「これください。」
若い女性の店員さん 「はぁ?」

スーツ姿のおっさん 「これを1m半づつ。」
若い女性の店員さん 「はぁっ、はい・・・」

手芸店に五十過ぎのスーツ姿のおっさんは、場違いのようだ。
f0053342_10345447.jpg

その後、となりのアウトドアショップに入った。
靴が欲しかったので店内を見ていたら
メレルのトレッキングシューズが40%オフで出ていた。
店員さんに少し厚手のソックスを借りて、サイズを確認し即購入した。

アウトドアショップで店員さんに少し厚手のソックスを借りてサイズを確認し
40%オフのメレルを買う五十過ぎのスーツ姿のおっさんは、
なかなか様になっている(笑)
[PR]
by seiyoukebari | 2010-04-08 10:36 | いろはにほへと | Trackback

三人のフライフィッシング展
f0053342_141458.jpg


※いつもこのブログを見て頂いてありがとうございます。
 最近また風俗系の卑猥なコメントが増えてきたため、前々回のエントリーより
 コメント頂けないように設定させていただきました。

 ただ設定に不慣れなため、直前のエントリー「自分用ロッド」では、
 コメント不可の設定を忘れリリースしてしまい失礼しました。
[PR]
by seiyoukebari | 2010-04-05 09:02 | ハンドクラフト | Trackback

自分用ロッド
f0053342_141458.jpg

自分用のロッドができた。
今回の竿は今までやったことのないフェルールを作ったので、楽しい作業になった。
f0053342_17144684.jpg

この竿は、Payne100のテーパーで真竹を使って2本作成していた内の1本で、
以前から紹介しているSpliced Jointed Slide Bamboo Ferrule(竹筒滑包式そぎ継)仕様。
f0053342_17161073.jpg

振った感じは、やはり“重さ”を感じるが、なかなか良い感じで、のんびりアマゴ釣りができそうだ。
f0053342_17164299.jpg

フェルール作りに気が行ってしまい、節ずらしを間違ったり、竹を折って繋いだりと、いろいろ失敗の連続ではあったが、なんとか竿の形になった。
f0053342_17174812.jpg

竿の写真はこちらにもあります。
[PR]
by seiyoukebari | 2010-04-04 17:20 | バンブーロッド | Trackback


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新のコメント
toto4543さん、..
by にh西洋毛鉤 at 08:30
はじめまして。 ヤマナ..
by toto4543 at 22:27
帽子かぁ・・・・ 暇つ..
by 西洋毛鉤 at 09:22
なら帽子でええやんw
by 店主 at 23:32
terryさん、これ今年..
by 西洋毛鉤 at 20:10
へぇ、意外に工程は簡単な..
by tokyo_terry at 23:31
偽物つかまされるのもたま..
by 西洋毛鉤 at 21:39
偽物を食わされるイワナの..
by 店主 at 16:27
terryさん、一度一緒..
by 西洋毛鉤 at 08:37
来週には雨が降りそうな感..
by tokyo_terry at 23:30
記事ランキング
ブログジャンル