<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

釣り場まで
久しぶりの釣行に、早朝から気合いが入る。

朝起きて、顔を洗うのもそこそこに、車に釣り道具を積んでいると
となりのおっさんが、一足早く家を出て私の車の横を通り過ぎて行く。

慌てることもないのに、かってに焦って車を出し、おっさんの後を追いながら、

「え”~っ!おっさんも釣りかいな。釣りなんかしそうに見えんのになぁ・・・」
「ひょっとして職場のだれかに誘われて、今日初めての釣行で渓流デビューとか・・・・」
「それもワシが行こうと思ってるあの谿で・・・・」

などと、前を行くおっさんの車に向ってぶつぶる言っていると、ますます焦ってくる。
「絶対どっかで抜かしたんねん・・!」
と、追い越し禁止が解けるのを、まだかまだかと思いながら運転をしていると、
交差点でおっさんは左の指示器を出し、私は右に折れた。

「盆栽が趣味のあのおっさんが、釣りなんてわけないわな・・・」
と思い直しつつも、隣のおっさんが一瞬、釣り師に見えた自分が情けない。

高速に入り、窓を閉め音楽を聴きながら、快調に走っていると
こんどは、タンクローリーが前を走っている。
私の好きなステンレスピカピカのあのタンクローリーだ。
ステンレスのタンクローリーの最後部は、凸面鏡のようになっていて
そこに映る自分の車と周りの景色を見ていると、私はいつも
意識がタンクの内と外を行ったり来たりしているような、へんな錯覚に陥る。

「え”~っ!このおっさんも釣りかいな・・・」
「あの谿に上に牧場でもあって、絞った牛乳の集荷のついでに釣りでもすんのんか?」
「そやけどあの林道をこのタンクローリーで登るちゅうのはちょっと無理ちゃう?」
「牛乳がチーズになってしまうでぇ・・・・」
などと、タンクローリーの凸面鏡に吸い込まれそうな意識の中でぶつぶつ言っていると、
またまた焦ってくる。

タンクローリーは次のICで高速を降りた。
タンクローリーが林道を登る様子を一瞬想像した自分が情けない。

目的地近くのICで高速を降り、友人との待ち合わせ場所の道の駅に向う。
すると今度は、地元ナンバーのジムニーが前を走っている。
リヤウィンドにはハーディのロゴのシールなんかが貼ってある。

「え”~っ!こいつは絶対に釣りやな。絶対こいつもあの谿に入るんや。最悪やんけぇ!」
「道の駅なんかに寄って、時間を食って場合やないねんけどなぁ。」
「ほやから待ち合わせの時間を、もう1時間早うしようて言うたのに!」
とハーディのロゴに愚痴っていると、そのジムニーも道の駅の駐車場に入って行った。

私も続いて入り、ジムニーとそれ程遠くない場所に車を止めると
ジムニーからは友人が降りてきた。

釣り場まで、見る人・出会う人・前を行く車、みんなが釣りに行く様に思える。
それも、私が行こうとしているあの谿に。
[PR]
by seiyoukebari | 2010-07-28 18:00 | いろはにほへと | Trackback | Comments(14)

二本の「Spliced Jointed Slide Bamboo Ferrule」
究極のフェルール「Spliced Jointed Slide Bamboo Ferrule」(竹筒滑包式そぎ継)を目指し
友人とお互いの持てる技術を結集して(笑)作った二本の竿を比べるべく、
アマゴ釣りに行ってきた。
f0053342_12335296.jpg

釣りの準備をしながら、お互いの竿を振り比べてたり、フェルールの短所を言いあったりで、
なかなか釣りが始められなかった。

f0053342_12344394.jpg


友人は背中の予備ロッドを背負っての釣行だ。
私の方は既に実釣済みだが、友人の方は今回がこの竿を使うのが初めてのため、
背中に予備のロッドを背負う。

もう少し、自分の作った竿に自信を持って欲しいところだ(笑)。

f0053342_12355064.jpg


でもこんなところを降りての釣りでは、予備ロッドを背負いたくなる気持も解る。

5-6年前に台風で大きな被害がでたこの川。
それまでは年に何回か釣りに行っていたのだが、今回はそれ以来初めての釣りとなった。
今回も以前と同様、素晴らしい渓相と澄んだ水、それに透き通るような肌のアマゴが迎えてくれた。

f0053342_12513018.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2010-07-25 12:51 | バンブーロッド | Trackback | Comments(12)

作業小屋
暑いですね。

作業小屋はクーラーを備えていませんので、
扇風機で外気を強制的に室内に送り込んで、
必要最小限の作業をしています。

涼しい朝夕を選んで、なんとかやらないといけない作業を進めるのですが
作業を終わった後の、片付けができません。

机の上は、作業途中の竹・フライ・額。
旋盤の三爪チャックには締具が付いたままで
ツールスタンドの横には、塗装中の刷毛が・・・・

f0053342_1346578.jpg


散らかしておいても誰も片付けろ!と言いませんが
散らかしておいても誰も片付けけくれません。
[PR]
by seiyoukebari | 2010-07-19 13:48 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(6)

近所のライズポイント
近頃、近所を流れる愛知(エチ)川のプールは
ゆうまづめライズだらけです。

f0053342_1228621.jpg


という事で、こんなものを買って、ティペットの先に結び、
ライズポイントを目がけて、キャスティングをくりかえすのですが、
まったく釣れませんでした。
[PR]
by seiyoukebari | 2010-07-19 12:31 | 釣行記 | Trackback | Comments(8)

選挙応援と釣りと選挙投票と額作り
土曜日午前中は、中学校の同級生の友人が
参議院選挙に立候補したので
その応援にちょっこし顔を出した。

午後から少し時間ができたので、
近くのジンクリアな渓流に4時前から出かけた。
透き通るような肌のチビアマゴが2匹釣れた。
プールでライズしていた魚は、フライには出ず退散。
f0053342_11581633.jpg


日曜日は午前中に選挙に行って、投票用紙に
中学校の同級生の友人の名前を書いてきた。
絶対当選しないと思っているので、
安心して名前が書ける。
帰ってきて、福永さんから頼まれている額作りを少しやった。
午後からは、額に入れるガラスを買いに行く。
f0053342_115557100.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2010-07-11 11:59 | いろはにほへと | Trackback | Comments(8)

アウトレット
近所にアウトレットモールがオープンした。

フライ関係のブランドの出店を期待していたけど、やっぱり無い。
近いところで、A&F COUNTRYくらい・・・・・

そんなことより、私の通勤路の途中になるので、渋滞が心配。
[PR]
by seiyoukebari | 2010-07-07 18:13 | いろはにほへと | Trackback | Comments(4)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
店主さん、あれは欠けてん..
by 西洋毛鉤 at 07:28
keiちゃん、ご無沙汰..
by 西洋毛鉤 at 07:26
あのフレームの欠けがsi..
by 店主 at 23:36
moriさん、お久しぶり..
by keiちゃん at 17:08
toto4543さん、..
by にh西洋毛鉤 at 08:30
はじめまして。 ヤマナ..
by toto4543 at 22:27
帽子かぁ・・・・ 暇つ..
by 西洋毛鉤 at 09:22
なら帽子でええやんw
by 店主 at 23:32
terryさん、これ今年..
by 西洋毛鉤 at 20:10
へぇ、意外に工程は簡単な..
by tokyo_terry at 23:31
記事ランキング
ブログジャンル