<   2010年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

焼き栗
 
f0053342_1354089.jpg

栗に切れ目を入れて、薪ストーブの灰受けに入れておくだけ。

f0053342_13542074.jpg

香ばしくてめっちゃ旨い。
栗はやっぱり焼き栗に限りますね。

f0053342_13543797.jpg

子供のころ、お正月に神さん棚にお供えしていた栗を下げ
火鉢にくべて焼いたあの味です。
[PR]
by seiyoukebari | 2010-11-30 13:23 | 薪ストーブ | Trackback | Comments(4)

ウイスキーの樽の廃材で・・・
 
ワンコにかじられた薪ストーブの扉を開けるハンドル。

f0053342_14311717.jpg


リールシート用にとっておいた、オークで新しいものを作ってみた。
この材はウイスキーの樽の廃材で、
削っていると作業小屋がウイスキーの甘い香りに包まれた。

f0053342_1431017.jpg


なんか、オリジナルより良い感じ。
[PR]
by seiyoukebari | 2010-11-26 20:45 | 薪ストーブ | Trackback | Comments(6)

くじにしてみる?
先日、毎日新聞のHPを見ていたら面白い記事があった。

古代アテネでは、軍以外の公職をくじで市民から選んでいたらしく、
その結果、派閥や権力闘争が薄れとにかく議論が活発だったそうだ。

いいですね、これ。

ある日突然、「あなたは、衆議院議員に当選しました」なんてハガキが来て
次の日から国会議員。

とりあえず参議院に「選挙区選出議員」「比例代表選出議員」に加え
「抽選選出議員」枠を設けたらどうかな・・・・・

いつ自分が国の舵取りを任されるか解らないと感じながら
みんなが生活したら、きっとこの国は良い国になりそうだ。

くじなんかで選ばれた人に、国に運営ができるか・・・?
と一瞬考えてしまうが、大丈夫な気がする、というか絶対大丈夫だ。

この国は、
ある日突然「あなたは裁判員に選ばれました」と言われ、
真剣に考えに考えて、悩みに悩んで涙しながら、国民の代表として
人一人を殺す判決を下せる、真摯な人達ばかりなのだから・・・・

天下り先の事を考えている方や、親から地盤、看板、鞄を引き継いだ
方達より、抽選で選ばれた方の方がよほど良識に満ちているように思う。

★毎日新聞の記事★
[PR]
by seiyoukebari | 2010-11-23 13:24 | いろはにほへと | Trackback | Comments(2)

額作り
4個完成して、3個受注。
納期は年内。
f0053342_10454527.jpg

f0053342_10465552.jpg

福永さんの作品は、全部が私の額に収まる訳ではありません。
綺麗な板の上に置かれるものが沢山あります。

ちゅう事は、年内に20~30の新作発表か!?
全国行脚を控えハイペースです。
[PR]
by seiyoukebari | 2010-11-21 10:48 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(4)

大きな木
大きな木って、いいですね。

これは福井県打波の大カツラ(幹周り:13.9m)
釣りに行った時、立ち寄ってきました。
f0053342_16503062.jpg


こちらは奥飛騨平湯の大ネズコ(幹周り:7.6m)。
先日行ったキャンプ場の近くにありました。
f0053342_16504481.jpg


Googleで ”巨木” を検索してみると、沢山の情報がヒットしてきます。
私と同じように巨木に憧れる人が沢山いるようです。
近所にも沢山の巨木があるようです。

古来、大きな木は信仰の対象になってきたり
大きいが故に、人が切り倒すのをためらってきたのか
案外、人里の近くにも多く残っているように思います。

この冬は、近所の ”巨木ウォッチン木” にでも行こう。
[PR]
by seiyoukebari | 2010-11-18 17:07 | 樹訪記 | Trackback

梨狩り
『梨狩り』に行ってきた。といっても、果物狩りではない。

今から来シーズン(2011-2012)の冬に備え、近所の梨園の木を刈ってきた。

f0053342_15313433.jpg


既に廃園となった梨園の梨の木を、薪ストーブの薪にするため切って行く。

チェーンソーで木を切って行く作業は、結構楽しい。
でも梨園の木は、張り巡らされた番線を避けながら枝をはらったり
上を向いてチェーンソーを振り回す作業が多く、作業がはかどらない。

使っているチェーンソーは、チェーンソーとしてはまだ軽い方(本体乾燥質量4.0 kg 15インチバー)
だが、それでも丸太を切るために買ったものなので、
頭上で振り回して枝払いするには向いていない
・・・・というより非力な私には無理。
腕が持たない、その上なにより危険。

と言うことで、奥さんと相談して新兵器を検討。
ちょうど近所の道具屋さんで秋のセールをしていたので、軽いチェーンソーを導入することにした。
こんどのチェーンソーは本体乾燥質量2.6 kg(10インチバー)で、非力な私でも楽に扱える。

f0053342_10521687.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2010-11-10 15:54 | 薪ストーブ | Trackback | Comments(2)

特注
自分用のロッドの金具を特注しました。

ポケット式のキャップ&リングです。

先日その試作品の写真が送られてきました。

渋いなぁ~。

かっちょええなぁ~。

f0053342_1152241.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2010-11-10 12:20 | バンブーロッド | Trackback | Comments(4)

Leonard 38H 5wt (7ft #5 2pc)
f0053342_1272854.jpg

この竿は、子供の頃小鮒釣に使っていた延べ竿をイメージして
6年ほど前にで作った。

近所の竹藪で丸節竹を刈ってきて、
節ずらしもせず、エナメル面の除去もせず、
できるだけ竹のままの姿で仕上げた。
ラッピングは紺の木綿糸で、グリップは集積コルクに籐巻をして、
塗装はカシューの拭き塗り。
オリジナルテーパーはLeonard 38H 5wt。

めっちゃ気に入った竿だったが、増水した初釣行で沈してTipを折ってしまった。
f0053342_12113887.jpg

その後、量販店でグラスソリッドの穂先を買ってガイドを付けて
ワカサギ釣りで使っていた。

先日、穂先を作りなおそうと、近所の竹藪に丸節竹を取りに行ってきた。

密集した竹の中から、太くて真っ直ぐで、今年出たもので無い竹を選んで
刈り取る作業は、結構疲れた。
f0053342_12144260.jpg

持ち帰った竹は、バーナーであぶって油抜きをし、乾燥して竿に使う。
本来、竿に使うには何年も乾燥する必要があるらしいが、今年中に竿にする予定。
[PR]
by seiyoukebari | 2010-11-01 12:15 | バンブーロッド | Trackback | Comments(6)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
最新のコメント
shojiさん、桜綺麗で..
by 西洋毛鉤 at 08:48
お疲れ様でした! te..
by shoji at 23:18
terryさん、なかなか..
by 西洋毛鉤 at 10:10
sisyou、こんばんは..
by tokyo_terry at 23:24
terryさん、京都のジ..
by 西洋毛鉤 at 09:25
sisyou、おはようご..
by tokyo_terry at 09:14
terryさん、お花見釣..
by 西洋毛鉤 at 09:13
sisyou、こんばんは..
by tokyo_terry at 00:50
早起きして、お手伝いした..
by 西洋毛鉤 at 08:43
早起きは三文の徳って、誰..
by 店主 at 22:31
記事ランキング
ブログジャンル