<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ティーバッグの話
いきなりですが、ティーバッグって使っていますか?
T-Back ではなく、Tea Bag の方です。
f0053342_16315461.jpg

私はティーバッグでお茶を入れるとき
まず袋からティーバッグを取り出し
そのティーバッグをカップに入れ
そこにお湯を注いでいました。

すると何回かに1回は必ずあの熱湯の奴が
ティーバッグについているたこ糸とともに紙のタグを
熱い熱い熱湯地獄に引きずり込むのです。

紙のタグを熱湯地獄に引きずり込まれないようにするには
左手でタグを持ち、右手でお湯を注げばいいのですが、
左手がヤカンのふたを押さえようかと思った一瞬のスキをついて
熱湯の奴は、紙のタグを熱湯地獄に引きずり込むのです。

愛しい紙のタグを熱湯地獄から救出するには、
自分で自分の指を犠牲にするしかありません。
スプーンなどを使って救出しようなどという余裕は
焦っている私にはありません。
一刻も早く救出しないと、美味しいお茶が
パルプの抽出液と化してしまいます。

どうしたら、愛しの紙のタグを熱湯地獄に落とさずに
美味しいお茶を飲むことができるか・・・・・・
私は愛しの紙のタグを熱湯地獄に落とさない方法を
ついに考えつきました。

その方法とは・・・・・
お湯をカップに注いでから
ティーバッグをカップに沈めるのです。

ただそれだけの話です。
[PR]
by seiyoukebari | 2012-01-24 16:34 | いろはにほへと | Trackback | Comments(8)

久々に
久々に薪を購入することにした。

友人や知り合いのつてで里山の木をもらったり、
果樹園の木を切らしてもらったりで、
薪を購入するのは2年振りになる。

今のところ、我が家の薪棚を埋めるだけの薪は十分あるのだが、
来年、再来年の事を考え1t程購入することにした。

でも、買った薪を積む棚がなくなってきたので
実家の畑の隅に棚を作らせてもらった。

今回は単パイプを使って作ってみた。
当初間口2mの物を作ろうと思っていたのが
結局間口を4mにしたので、ちょっと予算オーバーとなった。
だがこれで、薪置き場に悩むことはもうないと思う。

f0053342_1049255.jpg


1日もあれば組めると思っていたが、
初めて単管を使った作業で、段取りも悪く
屋根が付けられずに、タイムアップ。
次の土曜日に薪を取りに行くことになっているので
当分屋根のない薪棚に薪を積むことになりそうだ。
[PR]
by seiyoukebari | 2012-01-23 13:05 | 薪ストーブ | Trackback | Comments(2)

久々に
久々に新しい竿ができた。

中空の竿を作ってみたかったので、制作にとりかかったこの竿。
テーパーはPayne97(7ft2pc#4)。
ブランクは真竹を使って中空にし、グリップ・フェルール・ガイドの所にはダムを入れた。
f0053342_11353822.jpg

C&RはJasseさんに作ってもらった、シルバーのポケット型キャップ&リング。
リールシートは、薪ストーブ用の柿の薪から切り出した。
いつもコルクグリップの上と下に入れているチェックは、今回は入れていない。
f0053342_1136124.jpg

ラッピングはオレンジのミシン用絹糸。
塗装は柿渋。柿渋は以前にも一度使って失敗したが、今回もうまく塗れなかった。
柿渋は粘度が弱いせいか、適当に拭き塗りして乾かすと、かさぶたのような塗りむらができる。
f0053342_11361452.jpg

ラインを通して振ってみると、やはりトンキンとちがって軽いが張りが無い感じがする。
#4ではやっぱり重すぎるので#2-#3を使うことになりそだ。
f0053342_11344381.jpg

シンプルでなかなかいい感じだが、
心配なのは大きな魚がかかったとき、中空のブランクが持ちこたえられるかだ。

柿渋塗装は失敗
[PR]
by seiyoukebari | 2012-01-16 12:58 | バンブーロッド | Trackback | Comments(12)

またワンコに薪ストーブのハンドルをかじられた

またまたワンコに薪ストーブの扉を開けるハンドルをかじられた。
f0053342_9293539.jpg
以前かじられた時は、かなりひどいことになったので
ウイスキーの樽の廃材で全部を作り直したが
今回かじられたのは端っこの方だけだったので、
その部分だけを作って繋ぎ足した。
f0053342_9294930.jpg

材は薪ストーブの薪として切ってきた梨の木の瘤。
次にかじられたら、ニッケルシルバー製にしよう。
[PR]
by seiyoukebari | 2012-01-12 12:50 | 薪ストーブ | Trackback | Comments(6)

竿袋も2tip仕様
tipをSINGLE SCARF JOINTで修理していた竿は
新たにextra tipも作ったので、2tip仕様となった。

でも、竿袋にtipが1本しか収められないのは不便なので
嫁さんに頼んで、竿袋にextra tipが収納できるよう
extra Pocket を付けてもらった。

f0053342_9315749.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2012-01-05 09:32 | バンブーロッド | Trackback | Comments(11)

バードフィーダー
年末、庭の作業小屋に
ベニヤ板を角材に打ち付けただけの
バードフィーダーをつけた。

f0053342_12453929.jpg


作業小屋で、出来上がったブランクに、ガイドを付けていると
お正月早々、沢山のスズメが来てくれた。
[PR]
by seiyoukebari | 2012-01-03 12:52 | いろはにほへと | Trackback


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
terryさん、アマゴよ..
by 西洋毛鉤 at 08:42
良いヤマメですね。 近..
by tokyo_terry at 00:28
terryさん、こっちは..
by 西洋毛鉤 at 20:13
sisyou、こんにちは..
by tokyo_terry at 16:36
店主さん、あれは欠けてん..
by 西洋毛鉤 at 07:28
keiちゃん、ご無沙汰..
by 西洋毛鉤 at 07:26
あのフレームの欠けがsi..
by 店主 at 23:36
moriさん、お久しぶり..
by keiちゃん at 17:08
toto4543さん、..
by にh西洋毛鉤 at 08:30
はじめまして。 ヤマナ..
by toto4543 at 22:27
記事ランキング
ブログジャンル