<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

中空ロッド、入魂
 
コムさんが折れた竿を修理に持ってきた。
私が作った竿ではなく、それなりのビルダーさんが作った竿なので
修理をするのにはちょっと気が引けるが、コムさんからは
“出来るだけの事をしてくれはったらええので・・・・”ちゅうことなので
出来るだけのことをする事にして、引き受けた。
とりあえず、どんな方法で修理をするのが適切か、
paraさんにアドバイスを求めてから作業開始。

で、竿を持って来てそのまま置いて帰って貰うわけにもいかず
釣りに行ってきた。
f0053342_10272699.jpg

朝、庭の睡蓮鉢には氷がはっていた。この寒さではまったく釣れる気がしなかった。
なので、中空のNewRodを持ち出すのを躊躇したが、谿で使い物になるか確かめたくて
NewRodと10年ほど前に買った#3ラインが巻かれたままのOrvisを持って出かけた。
当然コムさんはmori-rod

釣果の方はというと、これがなかなか良かった。
日当たりの浅い瀬から、綺麗なアマゴが何匹も飛び出し、
無邪気な二人は、芽吹き前の木々の中で大喜び。
中空のNewRodは、連続する落ち込みを釣り上がるのには良い感じで気に入った。

家を出たのが10時過ぎ、家に帰ったのが3時前。
家から数十分の所に冷たく澄んだ川が流れ、
今年もそこて綺麗なアマゴの姿を見ることができた。


f0053342_14272685.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2012-03-25 21:41 | 釣行記 | Trackback | Comments(8)

涙が出るほどうれしかった、些細なこと。
 
我が家の前を通って学校にかよう小学生の男の子がいた。
その子は私や嫁が「おはよう!」っと声をかけると、いつも可愛い顔で元気よく
「おはようございます。」っと返事をしてくれていた。



先日、作業小屋で道具の片付けをしていると
窓の外に見慣れない人が立って何やら言っている。
訪問販売かなにかと思ったのでいい加減な対応をしていると
その人の後ろにいた女性が、
「先日までこの近くに住んでいたものなのですが・・・・」
っと挨拶されたので、小屋を出て話を聞いた。

外に出てよくみると、窓の外にいたのはいつも元気に挨拶を返してくれる男の子で、
見慣れた通学服とはちがって、ブレザーなんかでちょっとおめかししていたので
直ぐに彼とは気づかなかった。

一緒にいた女性は彼のお母さんで
 去年の暮れまで近くに住んでいたが、年末に引っ越した。
 近くに住んでいたころこの子が、
   「こちらのおうち(我が家)の前を通ると、
    いつもおうちの方(私・嫁)が声をかけくださる。」 とよく話していた。
 子供も小学校を卒業して春から中学校に行くので、もうこの道を通って学校に行くことはない。
 引越の時、ご挨拶に伺えず失礼したが、今日は近くにきたので、ご挨拶に伺った。

云々と、我が家への訪問のいきさつを話してくださった。

何処に住まわれていた方なのか、名前もしらない男の子とお母さん。

彼が私たちとのささいな会話を、おうちでお母さんに話していてくれたことがうれしかった。
そしてその話を聞いていたお母さんが、わざわざ面識もない我が家を訪れてきてくださった事が
うれしかった。涙が出るほど。

f0053342_16311932.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2012-03-20 21:09 | いろはにほへと | Trackback | Comments(8)

最近気になること-----新基準値と解禁延期
 
3月9日付けの下野新聞に
 『県農政部は8日、日光、鹿沼両市で採取したヒメマスやニジマス、ヤマメ、ウグイから
  新基準値の1キロ当たり100ベクレルを超す放射性セシウムを検出したとして、
  関係する河川、湖を管轄する5漁協に渓流釣り解禁延期、採取自粛を要請した。 ・・・・云々』
とあります。

新基準値とは、食品衛生法上の食品中の放射性物質の暫定規制値のことらしいでが、
渓流釣りが、食品衛生法で規制されることには、違和感を覚えます。

だからといって、
汚染されたヤマメやイワナを相手に
魚釣りをする気にはなりません。

いつものように、釣った魚は流れに返すとしても・・・・・・


f0053342_14272685.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2012-03-16 12:02 | いろはにほへと | Trackback | Comments(5)

最近気になること-----ヘッドフォンからの音もれ
 
相変わらず、電車の車内で大きな音を出して、
音楽を聴いている輩がいる。

先日も、通勤で利用しているJRで本を読んでいると
少し離れたところからかなり大きなで音楽が聞こえてきた。
不快に思ったが、降車駅も近いので我慢して読書を続けた。
周りの人たちも迷惑そうだった。

降りる駅が近づいてきたので、ドアの付近に行くと
ドアの横の席で、ipodを操作しながらイヤホンをして
大音量の音楽を聴いている30代くらいの男性がいた。

私(その男性の肩を叩いて、一言)

  『うるさい!』

その男性(ipodを私にかざしながら)

なんて言うたと思います?!
[PR]
by seiyoukebari | 2012-03-14 13:19 | いろはにほへと | Trackback | Comments(6)

伊勢神宮(内宮)
 
伊勢神宮の社殿は20年に一度建て替えられ、式年遷宮が行われます。
次の「第62回式年遷宮」は来年(平成25年)です。

この木は新しく造られている社殿の近くにある大木で
雨に濡れた木肌からは、植物のそれとは思えない生命感、
というかそれ以上の力を感じます。

f0053342_9561226.jpg
f0053342_9562111.jpg


20年に一度の式年遷宮で次回が第62回ということは、
1240年もの間、遷宮とともにその技術が受け継がれて来たということになります。
この木は、最初に社殿が造られた時から、ずっと遷宮を見守ってきたのかな・・・・

お伊勢参りの後は、伊勢神宮献納で〆。
f0053342_10252437.jpg






f0053342_14272685.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2012-03-08 12:56 | 樹訪記 | Trackback | Comments(2)

竹フェルールはこんな感じ
  
竹フェルールはこんな感じになりました。

f0053342_18173456.jpg


差し口のところには補強用にチェックを付けようかとも思いました
ラッピングスレッドだけにしました。
ガイドをフェルールに乗せたので、ちっとは補強になるかなっと。
割れたら・・・・・また考えます。



f0053342_16311932.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2012-03-05 18:23 | バンブーロッド | Trackback | Comments(2)

最近気になること-----橋本大阪市長
大阪市長となった橋本さん。
次から次へといろんな事を言ってくれます。

言っておられることが良いことなのか悪いことなのか
私には判断もできないことも沢山あります。

ただ、今まで思いつきもしなかった事が机上にのせられ
議論の対象になっていく様は、見ていてなにか変わりそうな期待がもてます。

そんな橋本さんが、小中学生に留年の検討を大阪市教委に指示されたそうです。

自分の子供が小学校で留年したら・・・・・・思うだけで胸が詰まります。

でも、小学校を “6年で卒業してもいいし8年かかってもいい” と言うのはどうでしょう。
具体的には、3年生終了時にはこのまま4年生になるか、
一年間とどまって、3年生までの学力をしっかりつけてから翌年4年生になる。
また小学校卒業の時には、そのまま中学校にいくか、
もう一年小学校で学ぶべき学力をしっかり付けてから中学生になる。
先日テレビでよその国の教育事情を紹介していましたが、ロシアはこんな感じらしいです。

そうして基礎学力をみんながしっかり付けて、
本当に勉強がしたい人が高校・大学・大学院に進学する。
私のようにとりあえず進学して、いい年になって職人に憧れるような人は、
中学校を卒業したら早々に職人の世界に入る。

当然給料は、かいた汗の量で決まる。
どれだけ世の為・人の為になる仕事をして汗をかいたか。
頭のいいのは、腕がいいのと同じ事。
頭の回転が速いのと、足の回転が速いのは同じ価値。
試験に出る問題のポイントを見抜く力より、魚の出る流れのポイントを見抜く力が大事。

f0053342_14272685.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2012-03-01 06:05 | いろはにほへと | Trackback | Comments(10)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31