<   2014年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

花盛り

溪は花盛り

f0053342_09514153.jpg
少し遅め(8:30)に家をでて、
入渓地点には1時間ほどで到着。

今日も平日の釣りで先行者の心配もせず、
天気も良かったので、爆釣を期待して行ったが
駐車ポイントには釣り人の車があり、がっかり。
釣りをしていると、林道を何台もの車が登って行った。
f0053342_10582414.jpg

案の定、河原の砂地には新しい踏跡があったが、
プールや緩い流れでは、ライズが見られたので
そのまま釣り上がった。

ライズはあるのだが、フライには来ない。
来ても引き返す。

f0053342_10215332.jpg

入渓してすぐのところで、ライズしていたアマゴが背掛りで釣れたが、
後はチビアマゴが一匹釣れちゃっただけの貧果に終わった。







f0053342_14272685.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-04-25 18:06 | 釣行記 | Trackback | Comments(2)

キャサリン in Biwako Jazz Festival
 
6回目となる、びわこJAZZフェスティバル。

普段は休日でも、通りを歩く人の姿があまりみられない街中が
楽しい音楽に誘われて来た人たちで、少し賑やかになる。
f0053342_17413225.jpg

甥っ子がイベントの手伝いをしたり、いとこが出演したりで、毎年楽しみしている。

今年ももワンコを連れて出かけた。


キャサリン in Biwako Jazz Festival 2014


f0053342_15261380.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-04-23 17:43 | いろはにほへと | Trackback | Comments(0)

筍掘り
 
今日も朝から車に長靴を積んで・・・・・・念願の筍掘りに連れて行ってもらった。

子供のころから毎年、親戚のお爺ちゃんが田植えの季節になると筍を届けてくれた。
そのお爺ちゃんが亡くなられたあとは、伯父さんが筍を届けてくれるようになった。
毎年楽しみしている筍だが、今年は無理を言って、筍掘りに連れて行ってもらった。

まず、筍を探すのだが、これが素人には難しい。
なので私のために、伯父さんが目印をつけておいてくれた。
先端が地面に出るか出ないかの筍をさがすには、
長靴で地面を撫でるようにして、筍の先端が
コツンと引っかかる感覚を頼りに探すらしい。

目印をたよりに地面から少し顔を出した筍を探して掘る。
f0053342_11292989.jpg

筍は地下茎から上に向けて出ているため
綺麗に根本から掘り出すにはツルハシの刃を
地下茎の上面に沿わして入れる事がコツらしい。

そのためには、地下茎がどの方向に伸びているのかを見極める必要がある。
地下茎は、筍の先端の竹の皮の向きで判断できる・・・・・らしい。
筍の皮の曲がっている方から、ツルハシを地下茎に沿っていれると
根本から綺麗の掘れる・・・・・らしい。。
f0053342_11302068.jpg

でも、なかなか地下茎の向きがわからず、ほとんどが筍の真ん中に
ツルハシがあたり、上手に根本から掘ることはできない。

それに、ツルハシで地面を掘るのは、腰痛持ちの私にはかなりキツイ。
私が1本掘る間に伯父さんは5本は掘って行く。
f0053342_11362029.jpg

私は数本しか掘れなかったが、伯父さんのおかげで
3時間ほどの間に、収穫用のコンテナ2杯の筍が掘れた。
f0053342_11433797.jpg


最近はイノシシによる獣害がひどく、筍もイノシシにやられるらしい。
そのイノシシが警戒するのが犬らしく、犬の毛を竹林にまいておくと、
イノシシは近づかないらしい。
去年までイノシシの被害にあっていた竹林に、愛犬の毛をまいたところ
今年は今のところイノシシに食べられていないとか。
f0053342_11482714.jpg


美味しい筍を収穫するには、竹藪の管理も必要で
夏から秋にかけての施肥(鶏糞・牛糞)や土入れ、
日当たりを良くするための、竹の間引などをするらしい。
f0053342_11522654.jpg


竹藪の周りには、お茶に栗・銀杏・柿・すももなどが植えられている。
お茶の葉も摘ましてもらえることになったので、
新芽がでたら摘んで、今度はお茶を作ってみよう。

f0053342_11561119.jpg


初めての筍掘りは
里山と暮らすことの豊かさが感じられ、
なんとも心地いい時間だった。

今日は、大好きな筍づくしだ!

f0053342_14272685.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-04-19 11:36 | いろはにほへと | Trackback | Comments(2)

[Yahoo!グループ]サービス終了 ~ Bamboo Fly Rod Forum(BFRF)

『[Yahoo!グループ]サービス終了のお知らせ』が届いた。

[Yahoo!グループ]というのはYahooが運営するメーリングリストで、
もともとはeグループが運営していたメールグループサービスを
Yahooが2004年から引き継いだ。

私は[Yahoo!グループ]のBamboo Fly Rod Forum(BFRF)というグループに参加している。

BFRFは、バンブーフライロッドを作ろうする人たちの意見交換の場として、
Maxさん が立ち上げられたフォーラムで、2000年から続いている。

インターネットが普及し、ちょっとした情報がネットを通して入手できるようになってきた頃で
私はバンブーロッドを自分で作っている人がいることを知り、BFRFに参加させてもらった。

多い時には月に600件もの投稿があり、登録メンバーの数も136名にものぼっている。
BFRFが日本のバンブーロッドを取り巻く環境に与えた影響は、少なくないように思う。
このフォーラムのお陰で私はバンブーフライロッドを作れるようになり
これからも自分で作った竿で、楽しい釣りを続けることができるだろう。

フォーラムを立ち上げて下さったMaxさん、
そしていろんな事を教えてくださったメンバーの皆さん
ありがとうございました。


f0053342_1433471.jpg


[PR]
by seiyoukebari | 2014-04-16 10:56 | バンブーロッド | Trackback | Comments(2)

5時
朝5時に起き、珈琲を淹れてパンを食べ、
ウェーディングシューズではなく、長靴を車に積んで
今日は朝から苗代の準備。

10時過ぎには田んぼの手伝いが終わったので
長靴をウェーディングシューズに積み替え
昼前から近くの川に出かけた。

途中、林道工事で通行止めにあい、かなりの迂回を強いられたが
なんとか目的の渓に到着。

f0053342_1923073.jpg


入渓地点から結構反応があり、いい型のイワナやアマゴが釣れたが
風が強く、小雨が降り出したので、3時過ぎには脱渓。

今日は久しぶりに、丸節竹で作った#3の竿を使った。
小さな魚でも、竿が大きくしなり面白い。


f0053342_14272685.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-04-10 19:05 | 釣行記 | Trackback | Comments(0)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30