<   2014年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

釣行記
初めて入った名もない溪。
入渓してすぐに魚の反応がる。
変化に富む渓相の中を釣り上がっていくと、
八寸九寸のアマゴが釣れる。
瀬から、落ち込みから、肩から、開きから。
ときおり、泣き尺のイワナも混じる。
気が付くと一日その川を釣り登っていた。
溪の横を走る林道に上がり、舗装された林道を20分も歩くと
もう車が見えてきた。

先日、こんな桃源郷の夢をみた。

f0053342_936406.jpg


夢から覚めた日曜日。
7時半に我が家集合で、近くの溪に行ってきた。
今回のメンバーは、コムさんとメガさん夫妻、それに嫁さんの5人。
メガさんからは、嫁さん用の新品のウェーディングシューズをお土産に頂き出発。

車止めにはすでに二台の車。
一台はきのこ採りで、もう一台は子供つれの餌釣師。
餌釣師に釣りをする区間を聞いて、私達はそれより上流に入った。
f0053342_10164969.jpg

みんなでワイワイ林道を登り、釣り上がるのも楽しかった。

紅葉がはじまった林道。
広葉樹の落ち葉が敷き詰められた河原に、
苔むした石が点在する。

上流でふた手に別れて釣った。

一跨ぎできそうな流れ、それでもちょっとした落ち込みや深みから
小さなイワナがポンポンと飛び出す。

嫁さんも少し上達し、木の枝に引っ掛けることも少なくなって、
なんと3時間の間に6匹も釣り上げた。
私の方もなんとか、嫁さんよりも沢山のイワナが釣れた。
大きな魚は釣れなかったが、釣れると楽しい。

コムさんたちの方も、大きな魚影は確認できたが、
釣れたのは小さいイワナたちだったらしい。
それでもみんなにそれなりの釣果があったようで良かった。

林道を帰る途中、林道から見える小さな支流のプールにメガさんがフライを投げた。
みんなの視線が注がれる中で、いい型のイワナがバシャっと出た。
イワナが出た瞬間、メガさんは顔にかかった蜘蛛の巣の処理をしていたようで
合わせられずに、痛恨のすっぽ抜け。
こういう時は、バッシっと釣ってもらうより、バラしてもらった方が数段楽しい。

それにしても、ここの溪の渓相はいつ来ても素晴らしい。


f0053342_13232718.png
ニュー牧民広場 金剛苑の巻 : mori-rodも参加します)


f0053342_14272685.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-09-29 10:25 | 釣行記 | Trackback | Comments(4)

コーヒーフィルターストッカー
収まりのつかないコーヒーフィルター。
以前からフィルターストッカーを探していたが
なかなか良いものがない。
f0053342_16225559.jpg


以前にランディングネットのフレーム材を買ったとき
いろんな材の薄板がおまけで同梱されていた。
その材をつかって、ストッカーを作ってみた。

側板はオーク、フレーム材は?
フレームを熱湯で煮て曲げ、側板に圧着。
フィニッシュは桐油。
f0053342_16232354.jpg

f0053342_16405199.jpg

こんなところで、ランディングネットを作った経験が生かされた。


f0053342_13232718.png
ニュー牧民広場 金剛苑の巻 : mori-rodも参加します)



     
f0053342_12582281.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-09-23 16:49 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(4)

栃の木の天板
以前、タイイングデスクを作ろうと買った栃の木の天板だが、
なかなかうまく鉋がかけられず、表面がデコボコになていた。
その上、屋外で保管していたため、汚れや色あせもひどくなっていたので、
再度、鉋がけに挑戦した。

f0053342_15241286.jpg


先日、大工の棟梁と話す機会があったので、
一枚板を綺麗に鉋がけする方法を聞いてみたら。。。。
「やめとき!ワシらでも上手にようせんワ・・・」を言いながら
どうしてもやって見たいなら、と手順を教えてくださった。
 ・先ず、横方向(繊維を横断する方向)に電気鉋をかけて、反り凹みを取る。
 ・次に、縦方向(繊維に沿って)電気鉋をかける。
 ・手鉋で鉋をかける。
 ・手鉋で綺麗に仕上がったら良いが、
   素人では絶対無理なので、ペーパー掛けで仕上げる。
 ・塗装する。

教えてもらった手順でやったら、
見違えるほど綺麗に仕上がった。と言うか以前がひどすぎた。
以前は、ペーパーを掛けても電気鉋の削り線が残り見苦しかったが、
今回は、なんとか鉋の削り跡は消え、それなりに見られようになった。

ただ、瘤の周りは、繊維の方向が入り組んでいるのか、
鉋の刃が食い込んで、ディンプルがいくつもできてしまった。

磨き上がった板は、また汚れると辛いので小屋にしまった。
グラグラだった脚も、2×4材で作りなおした。
これで、室内でも使える。


f0053342_13232718.png
ニュー牧民広場 金剛苑の巻 : mori-rodも参加します)



     

f0053342_12592434.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-09-16 15:29 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(2)

釣行記

今日は、今シーズンなかなか行くことのできなかった
中央高速方面へ行ってきた。

春に、林道工事で入れなかったこの溪は、街道の下流と上流で渓相がことなる。
街道の下流は、山と山の間をV字谷が流れる高低差のある渓谷で、
狭い川幅に沢山の支流の水が集められ、水深が深く、強い流れの中を遡行することになる。
そのため、フライをうまく流すのが難しい。
上流は、下流に比べフラットな流れで、遡行も楽だ。
上流も下流もアマゴイワナの混生域だが、やはり下流の方がアマゴが多いようで
大きなアマゴも期待できる。

f0053342_10125514.jpg


標高1000mを超える入渓ポイントの気温は13℃。
長袖シャツの袖のボタンを締めて川に入った。

午前中は下流域。
アマゴとイワナが、少し緩んだ流れから飛び出す。
スレがかりのアマゴや、型のいいイワナが楽しませてくれた。

途中の藪こぎで、リーダーが切れたため交換したのだが、
それまで使っていたシステムよりかなり長くなってしまったため
その後はライントラブルの連続で、沢山のフライとティペットをロストしてしまった。
リーダー・ティペットを長くすると、やはり魚の反応はいい。
でも、樹々の枝が溪を覆う川で、私の腕では釣りにならない。

この日、友人はすっぽ抜けが多く、なかなか調子がでなかったが、私の方はそこそこの釣果で、
綺麗な山と水の中で一日を過ごすことができて、気持ちいい一日となった。


f0053342_13232718.png
ニュー牧民広場 金剛苑の巻 : mori-rodも参加します)

f0053342_14272685.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-09-11 10:55 | 釣行記 | Trackback | Comments(2)

ご苦労様でした
f0053342_1004133.jpg


何度も何度もフェルトソールを張り替え、

側面を補強し、切れた靴紐を取り替えて

酷使してきたワーディングシューズ。

ご苦労様でした。



f0053342_13232718.png
ニュー牧民広場 金剛苑の巻 : mori-rodも参加します)

f0053342_12592434.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-09-08 18:00 | いろはにほへと | Trackback | Comments(0)

小渓
ちかくの小渓でのんびり、
#3の丸節竹のロッドを持ち出して遊んできた。

大きな魚は期待できない溪だが、
丸節竹のロッドは、ちょっとしたサイズの魚でも
取り込みに苦労するので面白い。

f0053342_9473464.jpg


昔は入渓地点からイワナが釣れたが、
この日は最初の区間はアマゴしか釣れなかった。

上流に行くにつれ、イワナも釣れだした。

時間があったので、今まで入った事のない上流まで釣り上がった。

最後はひとまたぎできる程の細い流れになり、
それでも、小さな落ち込みから、この溪にしては大きなイワナが飛び出した。



f0053342_13232718.png
ニュー牧民広場 金剛苑の巻 : mori-rodも参加します)
[PR]
by seiyoukebari | 2014-09-04 09:59 | 釣行記 | Trackback | Comments(0)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
最新のコメント
toto4543さん、..
by にh西洋毛鉤 at 08:30
はじめまして。 ヤマナ..
by toto4543 at 22:27
帽子かぁ・・・・ 暇つ..
by 西洋毛鉤 at 09:22
なら帽子でええやんw
by 店主 at 23:32
terryさん、これ今年..
by 西洋毛鉤 at 20:10
へぇ、意外に工程は簡単な..
by tokyo_terry at 23:31
偽物つかまされるのもたま..
by 西洋毛鉤 at 21:39
偽物を食わされるイワナの..
by 店主 at 16:27
terryさん、一度一緒..
by 西洋毛鉤 at 08:37
来週には雨が降りそうな感..
by tokyo_terry at 23:30
記事ランキング
ブログジャンル