<   2014年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

テントのメンテナンス
先日のキャンプでテントのフライシートがベトベトして不快だったので
なにかいい対策がないものかと調べてみた。

まずベトベトの正体は、防水処理として施されている
ポリウレタン(PU)コーティングが劣化したものらしい。
対策としては、この劣化したPUを除去して、あらたに防水処理を施す。

劣化したPUは、重曹をお湯に溶かしたものに浸け置き(一昼夜)すればの除去できる。
防水処理はシリコンシーラントをラッカーで薄めたものや、防水剤(POLON-T)を塗布する。
今回はPOLON-Tを塗布することにした。

重曹の溶液に一日浸け置きしておいたら、ポリバケツの底に劣化したPUが溶けて
粘土のように沈殿していた。
作業としては簡単なものだが、大きなフライシートに防水材を塗るのは結構しんどかった。
テントの床もベトベトしているが、キャンプでは床にシートを敷くし、
設営の時に手に触れることも少ないので今回はパス。

f0053342_1046591.jpg

この処理でどれほどの防水効果があるかわからないが、
愛着のあるこのテントなので、少しでも長く使っていきたい。

f0053342_10462713.jpg

REIのロゴも少し剥げてしまった。

f0053342_10463666.jpg

雨に当たることがなくいバッグなどは、PUの劣化が進んでいないのか、溶けずに残った。、


今回防水材として使ったPOLON-Tは、
液体フロータントとして使えそうなので少し取り置きした。
というか、液体フロータントその物のような気がする。

f0053342_12582281.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-10-30 11:01 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(6)

奥永源寺 匠の祭
週末、奥永源寺で開催されていた「匠の祭」を見に行ってきた。

奥永源寺は木地師発祥の地。
木から作られた作品がたくさん展示されていた。

会場の下には、イワナが釣れそうな、綺麗な渓流が流れてる。
f0053342_10563115.jpg



ロクロの実演をされてた方に話を聞いていると
ロクロを教えてくださる方を紹介してくださった。

ひょうっとして、普段使いできる木の器が作れる日が来る・・・・・のかな?


f0053342_12592434.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-10-28 12:55 | ろくろ | Trackback | Comments(2)

三方良し
親戚のおばさんがよく、
「歳を取っていらんのは、二階と庭」と言っている。
歳を取ると二階に上がるのが辛く、庭の手入れは大変らしい。
そんな方が庭木の手入れにシルバー人材センターを利用されている。

シルバーの方は庭木を整理して、伐採した木は処分場に持って行かれる。
当然処分料が必要となる。

依頼された方には、シルバーの人件費と庭木の処分料が請求される。

親戚にシルバー人材センターに登録して、庭木の整理や生け垣の伐採をされている方がいて、
ストーブの薪になりそうな木が出た時は声をかけて頂いている。

私の方は薪を購入しなくて済むので助かる。
シルバーの方は、重い木を車に積み処分場まで運ぶ必要がなくなり、作業が軽減される。
庭木の整理を依頼された方は、処分料がいらない。

f0053342_19464836.jpg


庭に生えていたカシと玄関に伸びていたケヤキ。
薪割り機でも割りごたえのありそうな太い木が頂けた。


f0053342_12582281.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-10-24 19:28 | 薪ストーブ | Trackback | Comments(6)

ビワマス
遡上して来ているビワマスを見に行ってきた。
今年は台風が来て、雨がたくさん降ったので、ビワマスもたくさん遡上していると思う。
雨が沢山降らないと、中流域で流れが途絶えてしまうためビワマスは遡上できない。

f0053342_1113184.jpg

一本目の川は少し濁りがあったが、沢山のビワマスが見られた。
深みを悠々と泳ぐもの、ペアリングしているものや、産卵床を掘るもの。
そして産卵を終え力尽きたビワマス。


f0053342_1184085.jpg

二本目の川は、三面護岸の里川。
川を泳ぐビワマスは見られなかったが、ビワマスが生け捕りにされていた。
この時期ビワマスを捕ることはできないが、近くに図書館などの施設があることから
子どもたちに見せてあげるために生け捕りにしているようだ。


f0053342_11135193.jpg

三本目の川は我が家の近くの愛知川。
上流で工事でもしているのか濁りが酷く、魚は見える状況ではなかった。
それでも青山頭首工で密漁者が投網でビワマスを捕っていた。
品の無さを絵に描いたようなおっさん二人組。




四番目の川は、愛知川支流の和南川で、愛知川との合流点。
愛知川本流は濁りが酷いが、和南川の流れは澄んでいて、
50cmほどの大きなビワマスが泳ぐ姿が見られた。


f0053342_14272685.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-10-21 11:57 | いろはにほへと | Trackback | Comments(2)

四国の秘境
 
久しぶりにキャンプに行ってきた。
行き先は四国の秘境。

f0053342_18305451.jpg


うず潮を見て秘境でキャンプしてうどんを食べて帰る。
裏目的は消費期限切れの非常食の消費と
災害時に備えてのキャンプ道具の点検。

f0053342_18315210.jpg


REIのテントは子供達が小さい頃購入したものでもう20年近く使っているが、
機能的にはなんの問題もなかった。
ただ、二人+一匹にはちょっと大きすぎ。
あと、フライシートとテントの底面に施された防水樹脂がベトつく。
4人用くらいの物が欲しいところ。

今の時期#3のシュラフでは少し寒いが、シュラフカバーや重ね着で対応出来る範囲。

マットには未だに銀マットを使っているが、機能的なスリーピングマットが欲しい。

ストーブはカセットコンロとEPI。まったく問題ない。
ランタンはホワイトガソリンを燃料に使うものだが、無鉛ガソリンも使えるものなので災害時は心強い。
無鉛ガソリンが使えるツーバーナーは、大きくて重いのでキャンプでは使っていないが、
災害時には役に立ちそうで処分できずにいる。

テーブルや椅子も今使っているもので問題ない。

f0053342_14353950.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-10-18 19:13 | いろはにほへと | Trackback | Comments(4)

ニュー牧民広場 金剛苑の巻
 
先日の連休は「ニュー牧民広場 金剛苑の巻」というイベントに
バンブーロッドやネットを展示させてもらった。

竹を細く削って、貼りあわせるバンブーロッドの作り方にはみなさん驚かれる。
f0053342_19145886.jpg


友人のお父さんの竹籠を作る技はすごかった。
いとも簡単に竹を裂いて行かれる。
f0053342_19154942.jpg



f0053342_12592434.jpg
 
[PR]
by seiyoukebari | 2014-10-15 19:05 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(4)

曲げもの
  
コーヒーフィルターのストッカーを作ってから、曲げものにハマっている。

f0053342_1943435.jpg


以前から作ってみたかったオーバルボックス。
ネットで作り方を調べてみたが、今ひとつ要領を得なかったので
今回はチェリー材のキットを買って作ってみた。

必要な材にクギなど、作成するのに必要な全ての材料とマニュアル付きで、
結構簡単に使ってもらえる物が作れた。


f0053342_13232718.png
ニュー牧民広場 金剛苑の巻 : mori-rodも参加します)



f0053342_12582281.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-10-11 19:57 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(0)

PLOW PH-GS13PRO
これから先の事も考えて、新しい機械を導入した。
今度の機械は、160ccの空冷・単気筒・4サイクル。
エンジン式の薪割り機 PLOW PH-GS13PROだ。
f0053342_13343417.jpg

友達と近所の薪ストーブユーザー二軒、
そして我が家の4軒で、薪割り機を共同購入した。

機種選定に際し考慮したのは
・一軒あたりの予算が5万円以下。
・共同購入のため、軽トラに乗せ移動が容易なコンパクトサイズであること。
・最低でも直径40cmで長さ50cmの木が割れること。
・保守してくれる販売店が近くにあること。


軽のワンボックに乗ってやって来た薪割り機は、
思っていたよりコンパクトで力強かった。
大人二人いればなんとか軽トラに積み下ろしできそうだ。
販売店も我が家から車で10分程のところにあり
チェーンソーもここから購入しているので安心できる。


●エンジンはそれほどコイルを強く引くことなく、スムーズに始動できた。



●30cm弱のクヌギはなんなく割れる。



●大きな節のあるイチョウも。



●繊維が入り組んだ曲者は、割るというより砕く感じ。


試し割り用に用意した木は、あっという間に薪になった。
これで腰痛の原因が一つ減る。

f0053342_13232718.png
ニュー牧民広場 金剛苑の巻 : mori-rodも参加します)


f0053342_12592434.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-10-07 13:38 | 薪ストーブ | Trackback | Comments(0)

2014シーズン最終釣行
今シーズンの最終釣行は、北陸にでも行き、
お蕎麦を食べて、温泉に浸かってこようと思っていた。
でも先日の地元の釣りが気持ちよかったので、
最後も近くの溪に行くことにした。

綺麗な流れや庭園を思わす苔むした岩を眺めながら
林道を歩いているだけで、気持ちがいい。

釣果の方は、先日ほどではないが、嫁さんにもイワナが釣れ
私にはイワナにまじり、綺麗なアマゴも釣れた。

f0053342_937087.jpg


林道にはたくさん栗が落ちていた。
拾って持ち帰り、焙烙でいって食べた。
f0053342_9482224.jpg



f0053342_13232718.png
ニュー牧民広場 金剛苑の巻 : mori-rodも参加します)


f0053342_14272685.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-10-01 09:50 | 釣行記 | Trackback | Comments(6)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
terryさん、アマゴよ..
by 西洋毛鉤 at 08:42
良いヤマメですね。 近..
by tokyo_terry at 00:28
terryさん、こっちは..
by 西洋毛鉤 at 20:13
sisyou、こんにちは..
by tokyo_terry at 16:36
店主さん、あれは欠けてん..
by 西洋毛鉤 at 07:28
keiちゃん、ご無沙汰..
by 西洋毛鉤 at 07:26
あのフレームの欠けがsi..
by 店主 at 23:36
moriさん、お久しぶり..
by keiちゃん at 17:08
toto4543さん、..
by にh西洋毛鉤 at 08:30
はじめまして。 ヤマナ..
by toto4543 at 22:27
記事ランキング
ブログジャンル