<   2016年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

野点珈琲
先週は、体力つくりを兼ねて、友人に付き合ってもらい、
裏山に登ろうと思っていたが、生憎の天気で山登りは中止になった。

その代わりに、新しく買ったトレッキングシューズの足慣らしも兼ねて、紅葉の山に出かけてきた。
歩いたのは、夏場に地元の小渓めぐりをしていて、渓の入り口で撤退した渓筋。
f0053342_10481892.jpg


葉を落とた落葉樹の山の中に、残った葉が一際目を引く。。
f0053342_100731.jpg

f0053342_105821.jpg


林道には落ち葉がぎっしり。
f0053342_1071156.jpg


林道から沢の音は聞こえるが、流れは足元遥か遠く、入渓できるようなところは無かった。
最上流でやっと細い流れの河原に出ることができたが、魚の姿はなかった。
f0053342_10113067.jpg


結局、釣りのできるようなポイントは見つからなかった。
一旦登り口まで戻り、コーヒーを入れて昼食。
いつもながら、外で入れるコーヒーは、美味しい。

後半は下流にある二つの滝を見に行くことにした。
f0053342_10161629.jpg


プールに目を凝らすが、ここでも魚影は確認できなかった。
f0053342_10163174.jpg

f0053342_1016401.jpg
f0053342_10165186.jpg


f0053342_10484574.jpg


f0053342_14272685.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2016-11-24 11:11 | いろはにほへと | Trackback | Comments(0)

槐(エンジュ)
槐(エンジュ)の一輪挿し。
「延寿」の字も当てられ、魔よけや安産・長寿のお守りとして使われる。
現在ではあまり出回らない、貴重な樹になってきているらしい。

黒く重厚感のある木肌と朽ちたところが、なかなかいい感じ。
f0053342_10435478.jpg


神代杉の一輪挿し。
一輪挿しの様な、小さな樹の塊でも、こに至る年月が存在感を与える。
f0053342_10543035.jpg


トチの一輪挿し。
月をイメージして作った訳ではないが、上弦下弦どちらも、いい感じ。
f0053342_10553199.jpg


f0053342_10574447.jpg


永源寺渓流の里のフリーマーケットで販売するために作ったのだが、売れ残った。
自分が良いと思うものと、買ってもらえるものは、かなり違う・・・・・・

f0053342_10301019.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2016-11-22 11:01 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(0)


大好物の柿が旬だ。
固くて、かじったとき「パリッ」と言うのがいい。
切り口に、黒い点々がいっぱい詰まったのが、甘くて美味しい証拠。
何故か毎年春先に無性に柿が食べたくなり、秋まで我慢している。

カキは工作の材としても、一番のお気に入り。
カキのリールシートを付けたバンブーロッドは、愛用の一本となっている。

下の写真、上からブナ、カキ、ケヤキ。
カキは切ったときは、ブナの様な薄いクリーム色をしているが、
削って磨いていくうちに、黒味が増してくる。
中には黒くならないものもある。
f0053342_1050947.jpg


下の2本は共に黒柿。
神代杉がスギという植物の種類でないのと同じように、黒柿もカキの種類ではない。
柿の古木のうち、ごく稀に黒色の紋様があらわれることがあり、
この紋様があらわれた柿が「黒柿」と呼ばれ、珍重されている。
最近は入手が困難で高値で取引されている。
f0053342_10572912.jpg

ボールペンの様な細い物を作ると、黒ばっかりであったり、白ばっかりで仕上がってしまい、
黒柿本来の良さである、白黒の模様がなかなか出せない。


f0053342_12592434.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2016-11-11 11:11 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(2)

紅葉

紅葉見物に出かけてきた。

一つ目は三重県の「香落渓」。
今まで聞いたこともなかったところだが、なかなかの絶景。
断崖と柱状節理の巨岩が、渓谷の両岸にそびえ立ち、その山肌を広葉樹が色染めていた。
渓流は川幅が広く、緩い流れてフライには打ってつけ。魚がいれば・・・・。
f0053342_9495215.jpg

f0053342_950392.jpg


二つ目は、県境を越え奈良県側にある「曽爾高原」。
山腹に広大なススキの草原が広がる秋の名所。
ススキの草原に中に遊歩道(トレッキングコース)が整備されており、
山の上の方まで登れるようになっている。
f0053342_95431.jpg

f0053342_9541224.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2016-11-10 09:56 | 釣行記 | Trackback | Comments(0)

神代杉

神代杉の端材が手に入ったので、ボールペンにしてみた。
f0053342_9543370.jpg

「神代杉」というのは、スギの種類ではなく、
水中につかったり土中にうずまったりして長年たったスギを「神代杉」というらしい。
よって、埋まっていた木がヒノキなら「神代桧」で、スギなら「神代杉」となる。
埋まっていた土や水の環境によって、掘り出された木の風合いや色が変わってくる。

f0053342_9545655.jpg

芽が出て大きく育つまでに、何十年・何百年。
そして大水か地震で倒れ、水中か土に埋もれて、これまた、何十年・何百年。

そんな樹を削って作ったボールペン。
誰かの手の中で、せめて数年でも使ってもらいたい。


f0053342_10295884.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2016-11-08 10:01 | ハンドクラフト | Trackback | Comments(0)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
最新のコメント
shojiさん、桜綺麗で..
by 西洋毛鉤 at 08:48
お疲れ様でした! te..
by shoji at 23:18
terryさん、なかなか..
by 西洋毛鉤 at 10:10
sisyou、こんばんは..
by tokyo_terry at 23:24
terryさん、京都のジ..
by 西洋毛鉤 at 09:25
sisyou、おはようご..
by tokyo_terry at 09:14
terryさん、お花見釣..
by 西洋毛鉤 at 09:13
sisyou、こんばんは..
by tokyo_terry at 00:50
早起きして、お手伝いした..
by 西洋毛鉤 at 08:43
早起きは三文の徳って、誰..
by 店主 at 22:31
記事ランキング
ブログジャンル