第33話--でかいでかい豆さん

今日はKazu一人か?
おー、と思ったら別の車でSisyouも来よった。
そやけどSisyou、そんな橋の真ん中に車止めたら
他の人の邪魔になるやろ!!
もうちょっと考えなあかんで。

  :
  :
Kazu  『今日は現地集合や言うといて、
       Sisyouが来るの遅いから、ボウズですやんか!!』
Sisyou 『しゃーないやろ。朝から田んぼの草刈してたんやから。』
Kazu  『今日はもう釣れませんし、帰りましょう。車に乗ってください。』
Sisyou 『おおきに。いつも運転させてすまんなぁ』
  :
  :
Kazu  『Sisyou、こんな橋の真ん中に車止めとっきよる奴おりまっせ。』
Sisyou 『ほんま邪魔になるな!フォレスターの L.L.Bean バージョンやて。
       “でかいでかい豆さん”ちゅう意味か?へんな名前。
       そやけどどっかで見た車やな。』
  :
  :
Sisyou 『おーい。帰ったでー。買いもんでも行くかー』
Yome  『あんたお帰り。釣れたかぁ。
       ???。買いもんって、あんた、Kazuさんに乗せて帰ってもろてきたん?
       自分の車は?』

Sisyou、ワシも長い事ここの渓に棲んでるけど
車を忘れて帰ったやつ、見たことないでぇ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
この話も、フィクションのようですが、ほぼノンフィクションです。
私の釣友はキャンプに行って、自分の車を忘れて帰ってきました。
本人曰く、“子ども達を引率していたので・・・”とか。
それが、どないしたん??
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

[PR]
# by seiyoukebari | 2006-01-28 17:47 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(0)

第32話--Yahooのオークション

いつも釣りにくるSisyouは、どうやらなんでも自作する自作狂らしいな。
毛鉤に釣り竿、リーダーにリールまで。ようやるな。

  :
  :
Sisyou 『Kazu、やっぱりFlyはYahooのオークションに限るなーっ!
       楽天ではあかん、やっぱりFlyはYahooのオークションや!』

Kazu  『Sisyou、あんたこの前まで、“自分で削った竿、自分が巻いたFlyで
       釣れたときの喜びは最高や!”いうてたんちゃうの??』

Sisyou 『やっぱり、YahooのFlyはハックルがちがう。
       それによう浮いて何時までも沈まへん。
       プロが巻くフライはやっぱりちゃうで!
       これからはFlyはYahooに限るで!』

Kazu  『Sisyou、さっきからYahoo・Yahooってお気に入りのようですけど
       Yahooって釣り道具屋さん、どこにありますの??』
  :
  :

Kazuやー、Yahooちゅうのは釣り道具屋とちゃうでぇー。
そんなことくらい、ワシでも知ってるでぇー。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
最近、SisyouのようなFlyManが多いようです。
Sisyouはプロが巻いたと思っていますが
一説によると、どこかのおばあちゃんが内職で巻いているとか・・
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
[PR]
# by seiyoukebari | 2006-01-28 17:42 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(0)

第31話--FoxFireのウェーディングシューズ・・・その後
Kazu  『Sisyou、お蔭さんでいいウェーディングシューズが買えました。おおきに。』
Sisyou 『サイズちゃんと合うてるか?大きないか?』
 : 
 :
Kazuが家に帰って、さっそく嫁に履いて見せたところ・・・・
 : 
 :
Kazu嫁 『あんた何買うて来てんの??』
Kazu  『どや!ええやろ!FoxFireや!』 
Kazu嫁 『FoxFireちゅうよりも、チャップリンやで。
       なんでまた、そんな大きい靴を買うて来たん!
       返品してき~~!!』
Kazu  『チャップリン?!
       そういやちょっと、ちゅうか、かなりデカイな! 
       店員のやつ、25.5cm言うてるのに30.5cmやないか!
       店員が靴のサイズ聞いてるのに、
       Sisyouが横から“尺上や!”とか訳わからんこというからや。。。。
       その上、FoxFireやのうてSIMMSやないか・・』
Kazu嫁 『前々から、あのSisyouはあてにしたらあかん言うてたやろ!!
       Sisyouの足はバカ足で、でかいんやからSisyouに引き取ってもらい!』

おお~。今日はSisyouのウェーディングシューズ、おnewやないか??


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
という事で、SIMMSのFreestone Bootは私が使っています。
これがぴったり。その上くるぶしが出っ張っている私には
厚い表皮は強い見方です。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
[PR]
# by seiyoukebari | 2006-01-28 17:39 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(0)

第30話--市町村合併
この前、山仕事に来てた奴らが市町村合併とかで、
永源寺町が東近江市になったとか言うとったなあ。
ちゅうことはワシも東近江市ちゅうことかいな。

「東近江市」なぁ~。もうちょっと気の利いた名前にならんのかなぁ~。
歴史とか文化の香りがちぃっともせん。
「北緯35.06度東経136.12度 市」の方がましやで。

 :
 :
Kazu  『Sisyou、市町村合併で私の町(能登川町)とSisyouの町(八日市市)が
       おんなじ「東近江市」になるらしいですね。』

Sisyou 『そうや。Kazuもワシも東近江市民ちゅうこっちゃ。
       ほいでもって、永源寺町も東近江市やから
       市内でイワナ釣ができるようになったっちゅうことや。』
 :
 :

げぇ~!!お前らもワシとおんなじ東近江市民かいな~。
文化の香りがちぃっともせん訳や。

[PR]
# by seiyoukebari | 2006-01-28 17:37 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(0)

第29話--FoxFireのウェーディングシューズ
Kazu  『Sisyou、ウェーディングシューズが傷んできたんで、
       買に行くの付き合ってくださいよ。』
Sisyou 『ええよ。またFoxFireやな。』
 :
 :
 :
店員   『ウェーディングシューズをお探しですか?』
Kazu  『そう。FoxFireのウェーディングシューズある??』
店員   『どれくらいのサイズをお望みですか?』
Sisyou 『当然ッ!、尺上や!』
店員   『・・・・・・・・』
Kazu  『Si、Sisyou、店員さんは、靴のサイズを聞いてはんねんで!』
Sisyou 『すッすまん。希望のサイズを聞かれたから、つい力が入ってしもうた・・・・』

お前ら二人は、店員さんとまともな会話できんのか!?

[PR]
# by seiyoukebari | 2006-01-28 17:33 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(0)

第28話--蛭のにいちゃん
梅雨どきやな・・・。
雨ばっかで、流石のSisyouとKazuも家で静かにしてるのかなー。

Kazu 『Sisyou、今日は爆釣でっせ!』

あらあら。雨でも来るか?

Kazu 『この間まで渇水で、今日みたい雨降ったら
     イワナは単純やから大喜びして何にでも出てきますよ。キット。
     SisyouのいつものカディスでもOKょ。キット。』

単純で悪かったなぁ。
そんなこと言うてたらバチが当たるぞ。キット。

Sisyou 『相変わらず、“ぽじてぇぶ”やなー。Kazuは。
      ワシは、梅雨時のしかも雨の日のこの沢の釣は、なんや嫌な予感がするねん。』

 :
 :
 :

Kazu  『今日も爆釣とは行きませんでしたね。Sisyou。
       帰りましょーかー・・・・・
       Sisyou!!!Sisyouの首に蛭が着いてまっせ!!』

Sisyou 『ゲ~!!早う取ってくれ!蛇蛭蛙。蛇蛭蛙大嫌いや!』

Kazu  『うるさいオッサンやなぁー!はい取りましたで。
       私には付いてませんやろな?』
Sisyou 『だいじょぶ・だいじょうぶ・ぜんぜんだいじょうぶ。』

Kazu  『Sisyouちゃんと見てよー!』
Sisyou 『だいじょぶ・だいじょうぶ・・ぜんぜんだいじょうぶ。』
 :
 :
Kazuが家に帰って、一風呂浴びて、
ナイターを見ながらビールを飲んでいると
目の前を蛭がへッコラ、へッッコラ。

Kazu   『ゲ~!!蛭や!
       そやからSisyouにあんだけちゃんと見て言うたのに
       いい加減なオッサンやなーー!Sisyouは。』

それ見てみい、バチが当たった。
蛭のにいちゃんようやった!
これでKazuも当分この沢には来んやろろ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
今回の話も、ノンフィクションです。
釣りを終え、家に帰って一息ついているときに蛭。
想像するだけで、震えます。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
[PR]
# by seiyoukebari | 2006-01-28 17:31 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(0)

第27話--ちっちきち~

Kazuのやつ、足を捻挫したとか言うとったが
直ったんかいな。

Kazu  『Sisyou、先週この上流で釣ってましたらね、、、、』
Sisyou 『“釣ってましたらねって”おまえ、先週ワシが誘ったら捻挫したとかで、
      “行けません”言うとったんちゃうのか!また抜け駆けして!』

Kazu  『まあよろしいいやん。そしたら、峠の方から竿持った兄ちゃんが降りて来まして、、、』
Sisyou 『峠から竿もって・・?そんなやつおらんで~~』

Kazu  『いてましてん、て。ほんまに。』
Sisyou 『ほんまか~~』

Kazu  『ほいで、何処で釣ってたんか聞いたら、
      峠の向こうの川に最上流から入って釣ってた言うんですよ。
      釣果の方もそのそこらしいです。
      そやから今日は、私らも峠越えて向こうの川に行きましょう!』

Sisyou 『ちっちきち~~』

Kazu  『はぁ?!なに言うてますの?
      あんたは私の釣りのSisyouで、こだま師匠とちゃいまっせ!』

蒸し暑うなって、Sisyouの頭の中に虫でも沸いて来たんかな。

[PR]
# by seiyoukebari | 2006-01-28 17:26 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(0)

第26話--本末転倒

Kazuは相変わらず健脚やな。
それにひきかえSisyouの足元はフラフラ。

Sisyou 『Kazu、待ってくれやー。
       もうちょっとゆっくり行ってくれな、ついて行かれへんがな。』

Kazu  『なに言うてますの。
      “渓流のイワナ釣りはテンポ良くポイントを釣り上がるのもんや”
      って教えたのは誰ですの!さぁ、行きまっせ!』

Sisyou 『わしはもうフラフラで、足パンパン。』

Kazu  『私なんか毎日、釣行に備えて1時間ランニングして鍛えてるんでっせ!
      Sisyouも普段から鍛えなええ釣できませへんで。』

ひえ~。
Kazuは釣りの為に、毎日1時間走ってるってか!!
どうりで健脚な訳や。

Kazu  『Sisyou。来週はもうちょっと上流まで攻めてみましょうか?』
Sisyou 『ワシは下の方で十分(へなへな)』
 :
 :
 :
(翌週)

Sisyou 『もしも~し、Kazu、明日は何処の沢に入る?先週の上流か?』
Kazu  『・・・・』

Sisyou 『もしも~し、Kazu電話遠いんか?』
Kazu  『聞こえてまんがな!』

Sisyou 『もしも~し、えらい機嫌悪いなぁ。明日何処の・・』
Kazu  『明日は行きません!行けません!!』

Sisyou 『Kazu、どないかしたんか?』
Kazu  『捻挫した!夕べもいつものように釣行に備えてランニングしてらた、
       犬のうんこがあって、それを避けようとして、道端の石につまづいてグニャ!』

Sisyou 『え~。釣行に備えてランニングしてて、犬のうんこにつまづいて捻挫。
       ふ~ん、それで釣りに行けへんの~。ふ~ん。』

(ククックッ~笑わっしょるな。本末転倒やないか。)

[PR]
# by seiyoukebari | 2006-01-28 17:23 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(0)

第25話--ギックリ腰
Sisyou 『今日はKazuはお仕事(^^)。一人でのんびり釣るぞ~!
      渓流について、一つ深呼吸して、ウェーダー履いたりして準備しているこの時間。
      ええもんやなー』

一人でもうるさい奴やな、Sisyouは。

Sisyou 『ウェーダー、OK!
      次ぎはシューズ履いて、紐をギュッと締め、<<ギクッ!>>。
      あれ~。腰がちょっと変な感じやな。
      もう一回、紐をギュッ・・・痛タタタ~。
      ここまで来て、ギックリ腰が出るとはな、、、』

あれれっ?
Sisyouギックリ腰かいな。
あの屁っ放り腰はギックリ腰が原因か?なるほど-。

Sisyou 『まあこれくらいの痛さなら、その内直るやろ。
      さあ、釣・釣り。』

Sisyouの奴、腰を押さえながら谷に下りて来たが大丈夫か~。
ほれ見てみい、言わんこっちゃない。岩につまずいてこけてしもた。

Sisyou 『<<ギ・グ・ッ!>> う~ッ!!痛~ッ!!!
      こらまずい。いよいよ動けんぞ。
      ちょっと川原で横になって休もうか。』

こらこらチビイワナども。
Sisyouがギックリ腰やいうて、さからうなよ。

<<チャポ~ン。チャポ~ン>>

Sisyou 『おっ。こんな時に、目の前でライズとは。
      悔しいやないか。』

Sisyouの奴、ムキになって
仰向けに寝ながらキャスティングし始めたぞ。

Sisyou 『くッそ~!チビイワナめ!
      ギックリ腰や思てバカにしやがって。
      絶対釣ったるぞ。見とれ!!』

寝ながら釣りしてる場合やないやろ。
帰る心配した方がええんちゃうの。。。。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
Sisyouは、次の日と次の次の日と次の次の次の日、
腰痛のため、会社を休んでしまいました。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
[PR]
# by seiyoukebari | 2006-01-28 17:18 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(0)

第24話--不安

今日はKazu一人か?

Kazu 『今日は、Sisyouいてないから、どないしょう(^^)』

Kazuの奴、“どないしょう”って、まだまだ一人では不安なんかなー。
そのわりには楽しそうやぞ。

Kazu 『Sisyou居てないと、静かやし爆釣間違いなしやな!どないしょう。
     でっかいイワナ釣れたら、どないしょう(^^)』

Sisyouがいてないから、不安なんかなと思たら、違うんかいな。

Kazu 『6xのティペットなんか切られるかな。。
     それより、Sisyouの作った竿、折れるんちゃうやろか・・どないしょう(^^)
     でっかいイワナ釣ったら、Sisyouまたひがむやろな~。。どないしょう(^^)』

普通の釣師は、釣れへんかたら“どないしょう”と不安に思うんやが
やっぱりKazuはちと違うな。。
釣りに関してはとことん“ぽじてぃぶ”やな。
Sisyouも見習えよ!!

[PR]
# by seiyoukebari | 2006-01-28 17:14 | イワナのつぶやき | Trackback | Comments(0)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
最新のコメント
terryさん、アマゴよ..
by 西洋毛鉤 at 08:42
良いヤマメですね。 近..
by tokyo_terry at 00:28
terryさん、こっちは..
by 西洋毛鉤 at 20:13
sisyou、こんにちは..
by tokyo_terry at 16:36
店主さん、あれは欠けてん..
by 西洋毛鉤 at 07:28
keiちゃん、ご無沙汰..
by 西洋毛鉤 at 07:26
あのフレームの欠けがsi..
by 店主 at 23:36
moriさん、お久しぶり..
by keiちゃん at 17:08
toto4543さん、..
by にh西洋毛鉤 at 08:30
はじめまして。 ヤマナ..
by toto4543 at 22:27
記事ランキング
ブログジャンル