釣行記

まだ早かった。

渓の両岸には、まだ沢山の雪が残っている。
遠くに見える山にも、まだ沢山の雪渓が見える。

川底に引っかかったフライを取ろうと、流れに手を入れると、
氷水のように冷たい。

この日は、気温も上がらず風も強かった。

f0053342_1121182.jpg


北陸の渓で、今日こそはいい釣りができるだろうと出かけたが、
まだ早かった。


f0053342_14272685.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2015-05-22 11:27 | 釣行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://seiyoukeba.exblog.jp/tb/24039687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ヤマメ、イワナ、大樹、温泉、お... 7ft 11in two & ... >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新のコメント
PEANA2さん、なんと..
by 西洋毛鉤 at 08:29
イイ釣行でしたね。 私..
by PEANA2 at 15:51
当然毛鉤(笑) でもち..
by 西洋毛鉤 at 22:59
ロッドのポッキリは残念で..
by tokyo_terry at 12:45
PEANA2さん、今日..
by 西洋毛鉤 at 22:57
こんばんは。 今日お会..
by PEANA2 at 22:22
現代のモノと社寺仏閣のよ..
by 西洋毛鉤 at 09:17
関西電力の古い建物はこう..
by tokyo_terry at 13:00
インフルエンザは、日ごろ..
by 西洋毛鉤 at 12:53
季節外れのインフルエンザ..
by 店主 at 00:08
記事ランキング
ブログジャンル