この渓から抜け出せない。
先日に引き続き、今回も大きなアマゴが期待できる渓へ出かけた。

前回の釣行で、大きなアマゴがいる事は確認できているで、
なんとかそいつを釣り上げないことには、この渓から抜け出せない。

梅雨入りしてから全く雨が降らず、コンディションは日に日に悪くなっている。
それでも、入渓直後からそこそこの反応があり、アマゴとイワナがコンスタントに釣れる。

前回大きな魚を逃したダム下では、いい型のイワナが釣れた。
そしてこの日の最後のポイントとなった上流の堰堤下では、私がいい型のアマゴを釣った。
その後、同じポイントで友人にも大きなアマゴがヒットしたが、
痛恨のラインブレイク。ティペットを切られた。

渇水で決していい条件とは言えない中でのそれなりの釣果。
一雨来て、条件がよくなれば、顔に水飛沫を見舞ってくれた「ヤツ」が釣れる気がする。
f0053342_10262247.jpg
釣りを終え、林道を車まで戻る途中、対岸の笹が生い茂る河原で獣が走る音がしたので、
その方向に視線をやると、真っ黒な動物が笹をかき分け、山際の方へ走って行った。
クマ?


f0053342_14272685.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2017-06-16 10:26 | 釣行記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://seiyoukeba.exblog.jp/tb/27898573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tokyo_terry at 2017-06-16 23:30
来週には雨が降りそうな感じだから
その時がヤツとの出会いですかね。
釣果報告待ってますよ〜♪
今週末の渇水の渓は、どこも厳しそうだなぁ(^^;
Commented by 西洋毛鉤 at 2017-06-17 08:37 x
terryさん、一度一緒にどうですか?
アマゴもイワナもいい感じで釣れますよ。

クマさんに出会うかもしれませんが・・・・
<< 釣行記 顔に水飛沫を見舞ってくれた「ヤツ」 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新のコメント
PEANA2さん、なんと..
by 西洋毛鉤 at 08:29
イイ釣行でしたね。 私..
by PEANA2 at 15:51
当然毛鉤(笑) でもち..
by 西洋毛鉤 at 22:59
ロッドのポッキリは残念で..
by tokyo_terry at 12:45
PEANA2さん、今日..
by 西洋毛鉤 at 22:57
こんばんは。 今日お会..
by PEANA2 at 22:22
現代のモノと社寺仏閣のよ..
by 西洋毛鉤 at 09:17
関西電力の古い建物はこう..
by tokyo_terry at 13:00
インフルエンザは、日ごろ..
by 西洋毛鉤 at 12:53
季節外れのインフルエンザ..
by 店主 at 00:08
記事ランキング
ブログジャンル