人気ブログランキング |


ビワトロ

ビワトロに行ってきた。

ビワトロはお誘いを受けたその瞬間から、
口がビワマスのトロの刺身の口になってしまうので
なんとしても出漁して釣り上げ、
脂ののったビワマスのトロを、口にしないと終われない。

この日ビワトロに行った4人にとって
「ビワトロ」は
「ビワマスのトローリング」と言うより
「ビワマスのトロのお刺身」という意味合いが強い。
f0053342_10471673.jpg

朝6時に長浜港を出港。
30分ほど船を走らせ本日最初のポイント到着。

f0053342_10473106.jpg

早々にアタリがあり、上げてみるとチビビワ。
30cm以下だったので泣く泣くリリース。
その後も釣れるのは、良い型のウ様にリリースサイズばかり。
いい引きをする魚も掛かったが、船の近くでばれた。
ビワマスは口が柔らかく、バラス確率が結構高い。
この日は、ウ様3割:リリースサイズ3割:バラシ2割:キープ2割っと言ったところか。




なかなか状況は良くならないので、ポイントを移動。
30分ほどで船を走らせ次のポイントへ。




こちらもポツポツ。
この日のメンバーーは4人なので、最低でも4匹は釣り上げないと、
ビワトロを口にできない人がでてしまうので、船長にもかなりのプレッシャーがかかる。

f0053342_10475947.jpg
先日の台風の影響で、ここ数日は厳しい状況が続いているらしい。
それでも船長の判断で、魚探を睨みつつ棚を変え、ルアーを変えで、
なんとか6匹をキープすることができた。
f0053342_11021993.jpg
家に帰り、早速持ち帰った2匹をさばいて、
冷蔵庫で一日寝かし、明日はビワトロのお刺身。

これでやっと、ビワトロの刺身の口が落ち着く。



f0053342_14272685.jpg

by seiyoukebari | 2017-08-21 11:10 | 釣行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://seiyoukeba.exblog.jp/tb/28085492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 盛夏のアマゴ釣り 釣行記・・・・のはずが観光記 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
terryさん、来年は是..
by 西洋毛鉤 at 11:51
シーズン終了しましたね、..
by tokyo_terry at 08:31
terryさん、やっと釣..
by 西洋毛鉤 at 10:17
PEANA2さん、ご指..
by 西洋毛鉤 at 10:12
ウォォォォッ、いいアマゴ..
by tokyo_terry at 08:24
昨日はお疲れさまでした。..
by PEANA2 at 20:50
PEANA2 さん、こん..
by 西洋毛鉤 at 13:45
今年も川でお会いできるか..
by PEANA2 at 21:35
歯車ものはグリスアップす..
by 西洋毛鉤 at 11:55
sisyou、おはようご..
by tokyo_terry at 08:44
記事ランキング
ブログジャンル