釣行記
今年は綺麗なアマゴをまだ見れていなというのに、梅雨が明けてしまった。

なんとかまともなアマゴが釣りたくて、アマゴの狙える渓に出かけた。
今回訪れた渓は、一昨年いい型のアマゴが釣れた渓で、
去年行ったときは林道が工事中で入る事ができず、
二年ぶりに満を持しての再訪・・・・・
だったのだが、まだ工事中(泣)

仕方なく、目指した渓の上流部に入る事にした。
とはいっても、ここもアマゴの渓で期待はできる。

堰堤はなくフラットな流れで、コーナー毎にプールがあり、太い瀬も連続する。
f0053342_10340282.jpg
入渓早々、チビアマゴの猛攻を受け、生命反応に期待が膨らむ。
少ししたところのプールで、友人がキャスティングを始めたので、
動画の撮影を始めるといきなりヒット。
ティップが水面に突き刺さる勢いでロッドが大きく曲がった。
が、次の瞬間痛恨のフックアウト。
逃がした魚は大きい。



その後もチビアマゴの猛攻を受けながら、時折そこそこのアマゴが釣れた。

期待していた大きなアマゴは結局釣れなかったが、何匹かの美形アマゴを見ることだできた。

この渓は堰堤越えや高巻き・藪漕ぎをすることなく、一日ロッドを振れる気持のいい渓で
最近のお気に入り。
来年シーズンには下流の林道工事が終了していて欲しい。
f0053342_10341238.jpg


[PR]
by seiyoukebari | 2018-07-14 10:45 | 釣行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://seiyoukeba.exblog.jp/tb/29932237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 釣行記 麦茶 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
PEANA2さん、なんと..
by 西洋毛鉤 at 08:29
イイ釣行でしたね。 私..
by PEANA2 at 15:51
当然毛鉤(笑) でもち..
by 西洋毛鉤 at 22:59
ロッドのポッキリは残念で..
by tokyo_terry at 12:45
PEANA2さん、今日..
by 西洋毛鉤 at 22:57
こんばんは。 今日お会..
by PEANA2 at 22:22
現代のモノと社寺仏閣のよ..
by 西洋毛鉤 at 09:17
関西電力の古い建物はこう..
by tokyo_terry at 13:00
インフルエンザは、日ごろ..
by 西洋毛鉤 at 12:53
季節外れのインフルエンザ..
by 店主 at 00:08
記事ランキング
ブログジャンル