人気ブログランキング |


近くの渓でアマゴ釣り
「今日は何をしようかなぁ……」
と遅い朝食を取りながら思っていたところに、
友人からお誘いのLINEが入り、二つ返事で釣りに行くことにした。

向かったのは我が家から20分の渓。
何年も前に一度行った事はあるが、その時は渇水で釣れなかった記憶がある。
季節もまだ早いし、あまり期待できない。
車止めには登山か釣りかの車が二台あったが、この渓に入渓することにした。

入渓した辺りは大岩がゴロゴロで、遡行するルートを探るのにも苦労するような渓相が続く。
少し釣り上がったところで、友人が小さなイワナを釣り上げた。
その後も友人には何度かアタリがあるのに、私のフライには一向に反応がない。
そして流れの中から綺麗なアマゴを友人が釣り上げた。8寸程のベッピンさん。
近くの渓でアマゴ釣り_f0053342_21222248.jpg
なのに私には一度もアタリは無い。

大岩ゴロゴロを抜けると、今度はチャラセ。
それでも小さな落差の肩やプールが適度に現れて、
魚の気配は感じられる。

浅くて緩い流れにフライを落とし、一段下の開きまで流そうとしたとき、
小さな肩の手前で、この日初めてのアタリがあり、うまくフッキングできた。
ネットに収まったのは、先に友人が釣り上げたのとほぼ同じ8寸程のベッピンさん。
今年初めてのアマゴ。それも十分納得できるサイズの魚た釣れた。

チャラセの後は、アマゴの好きそうな流れと落ち込みが連続する綺麗な渓相になった。
しかし、この日は風が強く、まったく思った所にフライが投げられない。
風が収まる瞬間を狙ってキャスティングするのだが、フライがどこに落ちたかわからないほど。

釣り上がっていくと、水深のある流れに倒木が横たわっているポイントが現れた。
魚が付いているとしたら、その倒木の下。
でも上流から流してくると、ピックアップする際に確実にフライが木に引っかかる。
ピックアップまでに魚が釣れるか、木に引っかかるか。
一回勝負を覚悟して、倒木の上流れにフライを投げた。
そして、倒木でフライが隠れた瞬間にピックアップしたら、
これまた8寸程のベッピンアマゴが付いてきた。
近くの渓でアマゴ釣り_f0053342_21215970.jpg
この後友人が少し小さいアマゴを追加して納竿。
この時期、家から20分の渓で綺麗なアマゴが二匹、十分すぎる釣果に満足し
ウェーダー・ウェーディングシューズのまま帰宅した。




近くの渓でアマゴ釣り_f0053342_14272685.jpg



by seiyoukebari | 2019-04-15 21:28 | 釣行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://seiyoukeba.exblog.jp/tb/30543922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< メチャメチャカッコいいアマゴが釣れた 目的の渓まで辿り着けず >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新のコメント
terryさん、来月にな..
by 西洋毛鉤 at 18:12
sisyou、こんにちは..
by tokyo_terry at 18:04
terryさん、名古屋も..
by 西洋毛鉤 at 15:45
sisyou、こんばんは..
by tokyo_terry at 18:01
フォレスターの次のXV、..
by 西洋毛鉤 at 11:52
sisyou、こんにちは..
by tokyo_terry at 12:55
terryさん、来年は是..
by 西洋毛鉤 at 11:51
シーズン終了しましたね、..
by tokyo_terry at 08:31
terryさん、やっと釣..
by 西洋毛鉤 at 10:17
PEANA2さん、ご指..
by 西洋毛鉤 at 10:12
記事ランキング
ブログジャンル