人気ブログランキング |


九寸九分
岐阜の釣友との釣行、いつもは岐阜や長野にお邪魔して釣りを楽しむのだが、
今回は私たちが普段よく行くフィールドにお招きして、三人での釣行となった。

当初は確実にイワナを釣りに行く予定だったが、
少しギャンブルして大きなアマゴを狙うことにした。

入渓してしばらくはなかなか釣れない。
春先良かった渓も、季節が進むにつれ少しづつ釣りづらくなってきている。
釣れても出汁雑魚サイズばかりだ。

いつもいいアマゴが釣れるプールの尻で、友人がまた出汁雑魚サイズを釣った。
次は私の番と、プールの中程に沈んでいる石の前にフライを流すと、良いサイズのアマゴが釣れた。
それを見た友人は
「そういうのが釣りたいんだよなぁ~」
と羨まし気にランディングネットの中の魚を見てくれた。

私がそのアマゴの写真を撮っていると、少し上流で
「釣れた~」
の歓声が聞こえる。

同じようなサイズのアマゴを二匹並べて写真を撮り、次のポイントへ。
f0053342_19162225.jpg

良くもなく悪くもなく、そんな感じの釣りが続く。
少しすると、上流で釣っていた二人がえらく騒がしい。
「デカイ!デカイ!これはええサイズちゃうか~!?」
と二人で掛かったアマゴを取り込むのに苦労している。

釣ったのは岐阜の友人で、掬ったのは京都の友人。
ネットに入ったアマゴは、本当にデカカッコイイ。
これは尺超えか?とメジャーで採寸の結果は29.7cm!
山岳渓流でこのサイズのアマゴはお見事。ギャンブル大正解!

なんだけど、お招きした側としては嬉しいやら悔しいやら。
f0053342_19163816.jpg

このあとも良くもなく悪くもなく、そんな感じの釣りが続いたが、
終わってみればこの日も8寸程度のアマゴが何匹も釣れた。
f0053342_19165100.jpg

今シーズンはイワナ釣りに行かないうちに、シーズンが終わってしまうかも。

f0053342_14272685.jpg

by seiyoukebari | 2019-07-05 19:20 | 釣行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://seiyoukeba.exblog.jp/tb/30679995
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 引退 雨後の引き際を狙って... >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
歯車ものはグリスアップす..
by 西洋毛鉤 at 11:55
sisyou、おはようご..
by tokyo_terry at 08:44
ありがとうございます。 ..
by アルビレオ at 19:17
アルビレオさん、コメント..
by 西洋毛鉤 at 08:53
はじめまして。 古い記..
by アルビレオ at 19:10
そうなんですよ、今年はア..
by 瀬西洋毛鉤 at 11:22
sisyou、こんばんは..
by tokyo_terry at 00:13
terryさん、また行け..
by 西洋毛鉤 at 11:30
すんません。土曜日は・・..
by tokyo_terry at 23:45
PEANA2さん、なんと..
by 西洋毛鉤 at 08:29
記事ランキング
ブログジャンル