人気ブログランキング |


釣行記
雨の合間をぬってアマゴ釣りに出かけた。
前々日に友人が入ったこの渓は今年、例年に無くいい釣りができている。
しかし、前々日の釣果はこれまでとはうってかわって、数も型もイマイチだったとか。

ならば私が…と勇んで行ってみたが、結果は友人以下。
f0053342_09475473.jpg
伊勢の友達から譲ってもらったリール・ネットと綺麗なアマゴを並べて写真を撮りたかったが
まったく釣れない。

先週まで釣れていたアマゴ達は何所に隠れてしまったのか。
ひょっとして過去の渓に隠れた?
f0053342_09480698.jpg
釣れない時は、良くないことが連鎖する。

先ずこの時期は蜘蛛の巣。
顔や体に絡むのも不愉快だが、ティペットに絡むと撚れるわ切れるわで、
こちらの集中力も切れる。
f0053342_09481753.jpg

リーダーも絡まり、交換する事になる。
リーダーをラインから切り取り、バッグから予備のリーダーを出そうとしたら、
予備のリーダーがバッグに入っていない。
一旦渓を出て、車まで取りに戻る破目に。
ここまで予定していた行程の1/3は過ぎているのに
まだ一匹も釣れていない。
もう帰ろうかと思ってしまう。
f0053342_09473698.jpg
でもこの日は上流の脱渓点に自転車を下ろして、下流の入渓点まで車で降りてきているので、
気を取り直して、脱渓点を目指す。

再入渓すると上流に鮎釣り師の姿が見え、再び脱渓して釣り場を移動。
再再入渓して釣り上がるも反応は無く、
マル坊主かと諦めかけていた最終版に、なんとか二匹釣れただけ。
消耗しきった体と心を助けてくれたのは、自転車。
サドルに跨り、下り坂を殆ど漕ぐ事も無く、車まで戻れた。


これで踏ん切りがついた。
イワナに行く!


f0053342_14272685.jpg

by seiyoukebari | 2019-07-14 09:58 | 釣行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://seiyoukeba.exblog.jp/tb/30693089
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< シルクライン リールのメンテナンス >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
歯車ものはグリスアップす..
by 西洋毛鉤 at 11:55
sisyou、おはようご..
by tokyo_terry at 08:44
ありがとうございます。 ..
by アルビレオ at 19:17
アルビレオさん、コメント..
by 西洋毛鉤 at 08:53
はじめまして。 古い記..
by アルビレオ at 19:10
そうなんですよ、今年はア..
by 瀬西洋毛鉤 at 11:22
sisyou、こんばんは..
by tokyo_terry at 00:13
terryさん、また行け..
by 西洋毛鉤 at 11:30
すんません。土曜日は・・..
by tokyo_terry at 23:45
PEANA2さん、なんと..
by 西洋毛鉤 at 08:29
記事ランキング
ブログジャンル