人気ブログランキング |


釣行記
先週はいいイワナが沢山釣れたし、半日雨の中での釣りになったので少々疲れ気味で、
今週は“釣りの中休み”にしようかなと思っていたところに
友人からアマゴ釣りのお誘いがあり、躊躇なくライズ。
釣行記_f0053342_11435402.jpg

渓は増水からの引きぎわでささ濁り。条件はBest。
でも前回まったく良くなかった区間での大物狙いなので、
果たして釣れるか・・・・


入渓して、釣りの準備をしていると友人が
「ライズした!」と言うので、
結び終えたフライをライズポイントの少し上流に投げると
アマゴが追って来た。が、食わない。
数投目、大きくはないが綺麗なアマゴがあっさり釣れた。
釣行記_f0053342_11443079.jpg

次のポイントでは細いイワナが釣れ、幸先がいい。
釣行記_f0053342_11443950.jpg

渓魚たちは、川底の色に擬態しているので、澄んだ流れでは
フライを追って来ていても、その姿はなかな確認できない。

でも、ささ濁り状態の水だとフライを追う魚が良く見えて面白い。

この日は普段は魚の居そうにない浅い瀬から、次々とアマゴがフライを追ってきた。

釣れるのは7-8寸。
9寸には届かなかったが、まずまずの魚がそこそこ釣れてアマゴ釣りを楽しめた。

でも、この日も後半は雨に降られ上から下までドボドボ。
その上脱渓直後に友人がクマさんに遭遇というオマケつき。
釣行記_f0053342_11441608.jpg

二人で二回づつ、大きな魚もばらした。
大きな背中を見せてティペットをひっちぎって行った奴、
ロッドティップを川底に引き込み、フライを外して逃げて行った奴等。
釣行記_f0053342_11450263.jpg

梅雨の中休みにリベンジしに行くしかない。


釣行記_f0053342_14272685.jpg

by seiyoukebari | 2020-06-26 11:46 | 釣行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://seiyoukeba.exblog.jp/tb/31246045
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 京都が日本人の元に戻って来た 釣行記 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新のコメント
terryさん、来月にな..
by 西洋毛鉤 at 18:12
sisyou、こんにちは..
by tokyo_terry at 18:04
terryさん、名古屋も..
by 西洋毛鉤 at 15:45
sisyou、こんばんは..
by tokyo_terry at 18:01
フォレスターの次のXV、..
by 西洋毛鉤 at 11:52
sisyou、こんにちは..
by tokyo_terry at 12:55
terryさん、来年は是..
by 西洋毛鉤 at 11:51
シーズン終了しましたね、..
by tokyo_terry at 08:31
terryさん、やっと釣..
by 西洋毛鉤 at 10:17
PEANA2さん、ご指..
by 西洋毛鉤 at 10:12
記事ランキング
ブログジャンル