人気ブログランキング |


釣行記
数日前には大雨が降り、前夜にも夕立が降った。
渓は明らかに増水していた。

しかし増水した後の引き際でささ濁り。
その上、連休前の平日、先行者は居ない。
釣れない条件が思い浮かばない。

なのに釣れなかった。
釣行記_f0053342_21301344.jpg

増水でプールの肩は大きくせり上がり
落ち込みは激しい水しぶきを上げ
流心は強い流れで魚は出そうにない。

でも流心脇やプールの尻にフライを流せば
今にもアマゴが飛び出しそうな速さで流れる。

なのに釣れなかった。

フライに反応しない。
川底でもう少し流れが落ち着くのを待っているのだろうか?
イワナは増水の時、流されないように腹に石を入れるという話を聞いた事があるが、
入れた石をまだ吐き出せないでいるのだろうか…。
釣行記_f0053342_21294628.jpg

フライを岩陰の緩い流れに入れ、流れ切った事を確認してピックアップすると
ラインが引き込まれ魚信が手に伝わってきた。
魚は流れに乗り一段下の瀬に入り下流に走る。

うん?ちょっと大きい?
こちらも下流へ追走し、なんとかランディングすると
25cmのアマゴが釣れていた。
貧果の中でまともな魚が釣れるとメジャーを当てたくなる。
釣行記_f0053342_21295940.jpg

やっとまともな魚が釣れた。

その前にもその後にもまともな魚はほとんど釣れず、
集中力が切れて予定より二時間ほど早く脱渓した。
釣行記_f0053342_21300532.jpg

車まで戻る途中、林道から支流のプールが眼に入った。
まだ帰る時間には早いので、そのプールだけ竿を出そうと再入渓することにした。

渓に入り最初のポイントにフライを流すと、フライの下でギラッっと魚が反転した。
すかさず竿をあおると、良い型のアマゴがかかった。
26cm。

魚たちは増水した本流を避け、支流に避難していたのか?
今日は最初から支流に入っていればよかった?

などと思いながら数メートル上がり、次のポイントでフライを流すと
フライを追う魚が見えた。
もう一度、今度は先ほどより少し上からフライを流すと、また魚がフライを追ってくる。
しかし、喰わない。

もう一度。
釣行記_f0053342_21300878.jpg

こんどは、がっつり喰った。
一気に上流に走られ、なんとか凌ぐと、今度は下流へ。
ネットに収まったアマゴは27cm。
再入渓してたかが10分程で、いいアマゴが二匹も釣れた。

気をよくして釣り進むが、釣果はここまで。

来週もまだ梅雨空が続くらしい。
梅雨明けは8月になるかも。



釣行記_f0053342_14272685.jpg





by seiyoukebari | 2020-07-23 21:32 | 釣行記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://seiyoukeba.exblog.jp/tb/31291642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 釣行記 釣行記 >>


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新のコメント
terryさん、来月にな..
by 西洋毛鉤 at 18:12
sisyou、こんにちは..
by tokyo_terry at 18:04
terryさん、名古屋も..
by 西洋毛鉤 at 15:45
sisyou、こんばんは..
by tokyo_terry at 18:01
フォレスターの次のXV、..
by 西洋毛鉤 at 11:52
sisyou、こんにちは..
by tokyo_terry at 12:55
terryさん、来年は是..
by 西洋毛鉤 at 11:51
シーズン終了しましたね、..
by tokyo_terry at 08:31
terryさん、やっと釣..
by 西洋毛鉤 at 10:17
PEANA2さん、ご指..
by 西洋毛鉤 at 10:12
記事ランキング
ブログジャンル