人気ブログランキング |


2006年 12月 06日 ( 1 )

ぷか、ぷか~
第30回熱気球琵琶湖横断に参加してきました。
f0053342_19553073.jpg

私の兄が八日市気球クラブに入っていて、
この気球クラブが慢性的な会員不足ということで
毎年この熱気球琵琶湖横断のお手伝いに誘われます。

だれかクラブに入ってくれる人いませんか~。
手軽にオシャレなスカイスポーツ が始められますよ~。

f0053342_19522042.jpg
このレースは琵琶湖の西側の高島市から,、琵琶湖の東側の東近江市辺りを目指すというものです。
距離にしたらそれほど大したことはないのですが、何せ日本最大の湖、琵琶湖を横断するのですから、結構、冒険浪漫です。


f0053342_19582259.jpg
ただ、気球は風まかせ。
うまく北西の微風が吹かないと横断できません。
私は4回ほど参加していますが、未だ一度も琵琶湖を横断できる天候に出くわしていません。
万が一、そんな日に当たったところで、私はお手伝いですので、ゴンドラを追っかけて、琵琶湖を周回するだけですが・・・・
お兄ちゃん!たまには乗せて~!



f0053342_20105533.jpg☆気球の格納庫
普段気球は元牛舎の片隅み片付けられています。
牛の匂いがほのかに香るバルーンが八日市気球クラブのバルーンです。

☆気球マンのトランスポーター
当然、軽トラです。
普段は収穫したきゅうりを乗せて走ってます。

☆気球マンのファッション。f0053342_20144874.jpg
足元はゴム長。手には軍手。
これが気球マンの定番ファッションです。
上着は汚れてもいいものを着用します。
気球が着地するところは刈り取りの終わったぬかるんだ水田が多いのでゴム長でないと、着地してもゴンドラから脱出できません。
ぬかるんだ水田で気球を回収することになりますので、当然衣服はどろろどになります。

☆気球マンの朝
気球マンの朝は早いのです。
夜が開けるのを待って、バルーンを膨らませて、飛び立ちます。
この日も家を出たのが4:00。釣りに行くときよりも早い。
気温が上がると風が出て、上昇気流も発生し、飛びたてなくなることがあるので、だいたいが午前中が勝負。寝坊は禁物。

こんなに手軽でオシャレなスカイスポーツ をやっているのに
なんで八日市気球クラブには、かわいい女の子の会員とかが集まらないんかな・・・
f0053342_208130.jpg

中央でうらめしそうに気球を見上げているのが私です。
私の両側の女性たちは、会員不足のため助っ人に頼んだ、奈良女子大学の気球クラブの方たちです。
たまにはこんな出会いがあることもあります。
by seiyoukebari | 2006-12-06 20:19 | いろはにほへと | Trackback | Comments(21)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
最新のコメント
terryさん、来年は是..
by 西洋毛鉤 at 11:51
シーズン終了しましたね、..
by tokyo_terry at 08:31
terryさん、やっと釣..
by 西洋毛鉤 at 10:17
PEANA2さん、ご指..
by 西洋毛鉤 at 10:12
ウォォォォッ、いいアマゴ..
by tokyo_terry at 08:24
昨日はお疲れさまでした。..
by PEANA2 at 20:50
PEANA2 さん、こん..
by 西洋毛鉤 at 13:45
今年も川でお会いできるか..
by PEANA2 at 21:35
歯車ものはグリスアップす..
by 西洋毛鉤 at 11:55
sisyou、おはようご..
by tokyo_terry at 08:44
記事ランキング
ブログジャンル