人気ブログランキング |


2019年 09月 09日 ( 1 )

一日目の釣り【HIJET CARGO車中泊で輪釣】

車中泊と釣りの道具は前日にHIJET CARGOに積んでおいた。
朝3:30に起床して歯を磨いて出発。
我が家から最寄りのICまでは5分もかからないので、
これで高速の深夜割引が適用される。

一日目の目的の渓は、フライフィッシングを始めたころ
地図を見ながら偶然辿り着いた渓で、
雨の中、沢山のイワナが遊んでくれた思い出の渓だ。

禁漁が近いとはいえ平日の早朝、願わくば一番乗りとの思いは叶わず
車止めまでの林道には沢山の車がすでに止まっていた。

でも、流程が長い渓なので上流まで行けば、
釣り人が入っていない区間があると信じて、
自転車で上流を目指した。

最後の堰堤の近くに自転車を止めていざ入渓。
が、まったく釣れない。
先行者の気配もないがピッとも出ない。
何年か前に尺イワナを釣った淵も、魚の気配すらしない。
魚の写真を撮ることもなく、一区間をが終わった。
こういう時は林道に咲く花の写真が多くなる。
f0053342_22194182.jpg


上流で流れは二股に分かれる。
左の方の流れが太いので普段はそちらを釣り上がるのだが
時間も早いので右の流れをやってから、左の流れを釣ることにした。

右の流れに入ってすぐのところで、やっとこの日の一匹目が釣れた。
f0053342_22233528.jpg

めっちゃ小さいイワナ。でも嬉しい。
f0053342_22220968.jpg
その後も小さなイワナが何匹か釣れた。
f0053342_22224435.jpg
しかし、少し釣り上がったところで堰堤が出て来たので
引っ返して左の流れを釣り上がることにした。

左の流れは…まったく釣れない。
こちらは明らかに先行者の気配があったので、
適当なところで諦めて、自転車で少し下り、途中の支流に入る事にした。
f0053342_22245527.jpg

この支流はそれほど広くはないが、その分釣り人が入る事が少ないのか
魚影は濃く、意外に大きな魚が釣れることがある。

堰堤の上に出て釣り上がるのだが、その堰堤の上から
4m程下の堰堤プールが気になり、フライを垂らすとイワナが釣れた。
大きくないので、引き上げてまたフライを垂らすとまたイワナが釣れた。
今度は少し大きく引き上げられず、ティペットが切れた。

少し釣り上がるとまた堰堤があり、ここでも何匹かイワナが釣れた。

この堰堤が最後で、あとは狭い支流を時間が許す限り釣り上がる。
ちょっとした深みや落ち込みからイワナが飛び出す。
明らかにこの渓はこの日だれも入っていないようだった。

でもなかなかまともなサイズが出ない。

そろそろ引き上げる時間が気になりだす。
渓通しで戻らないといけないこの渓はあまり奥まで行くと、
帰りがめんどうだ。

“次のポイントがだめなら諦めて引き返そう”と思いながら
幾つものポイントを釣過ごす。

そしてやっと引き返す決心が着くいい型の魚が出てくれた。
f0053342_22243422.jpg
ワイルドな顔つき。
f0053342_22254584.jpg
でっかい尾鰭。
f0053342_22255430.jpg

この日、車中泊をするHIJET CARGOの中で、寝袋にもぐり
instagramを見ていると、左の流れの先行者は
私の友人たちのグループだったことが解った。
「えぇ~君たち、今日は平日ですよ~!」と
一人突っ込みを入れてしまった。


f0053342_14272685.jpg

by seiyoukebari | 2019-09-09 22:28 | 釣行記 | Trackback | Comments(0)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
最新のコメント
terryさん、来年は是..
by 西洋毛鉤 at 11:51
シーズン終了しましたね、..
by tokyo_terry at 08:31
terryさん、やっと釣..
by 西洋毛鉤 at 10:17
PEANA2さん、ご指..
by 西洋毛鉤 at 10:12
ウォォォォッ、いいアマゴ..
by tokyo_terry at 08:24
昨日はお疲れさまでした。..
by PEANA2 at 20:50
PEANA2 さん、こん..
by 西洋毛鉤 at 13:45
今年も川でお会いできるか..
by PEANA2 at 21:35
歯車ものはグリスアップす..
by 西洋毛鉤 at 11:55
sisyou、おはようご..
by tokyo_terry at 08:44
記事ランキング
ブログジャンル