カテゴリ:バンブーロッド( 180 )

Meetup!! Fly Fishing Fans OSAKA Vol.1

Meetup!! Fly Fishing Fans OSAKA に参加してきました。

f0053342_11282638.jpg
大阪近辺の有志の呼びかけで開催された今回のイベント。
バンブーやグラスのロッドビルダーにプロタイヤー。
シルクラインのメーカーやケミカルラインの輸入代理店等々、
フライフィッシングに関わるいろんな方が集まり、
いろんな話が飛び交っていました。

超有名フライフィッシャーが普段使っているタックル・システムを
自由にキャスティングできる企画は、面白かったです。

私も渋谷さんの漆塗りロッドに超ロングリーダーティペットという
システムの試投をしましたが・・・・・

FFF公認キャスティングインストラクターの方によるワークショップも
普段あまり気にしていない話を聞け、有意義なものでした。

f0053342_11284909.jpg

ただ、一番感じたことは「若者の姿が無い」という事。
アベレージエイジは60。
別に若い人と一緒に遊びたいとは思わないが、
綺麗な魚との出会いを求めて渓流を釣り上る
この素晴らしい遊びが、若い人に知って貰えていないという事は
ちょっと寂しい。

若い人がフライフィッシングを始めるには
ちょっと道具立てにお金がかかりすぎるのが
問題なのかなと思う。

人口が減る中、メーカーは単価を上げたくなる。
単価が上がると始めにくい。
そんな構図。


私が始めたころよりウェダーやシューズの選択肢は狭まり
価格は高くなっているように思う。
 ウェダー3万円
 シューズ2万円
 ロッド3万円。
 リール2万円。
 ラインや小物で3万円・・・・・
始めるのに10万円はかかりそう。

相対的にテンカラの方に人気が出てくるのも理解できる。




f0053342_15261380.jpg


[PR]
by seiyoukebari | 2018-03-05 11:30 | バンブーロッド | Trackback | Comments(3)

ルアーロッド
渓流オフシーズンに入って友達がルアー作りを始めた。
初めてとは思えない出来栄えに触発され、
私もルアーロッドに挑戦してみた。

f0053342_12110290.jpg

昔バス釣りをしていたころ使っていたお気に入りのベイトリールが
処分できずに手元に残っていたので、
そのリールが使えるルアーロッドを目指す。

手元にルアーロッドのテーパーデータがあったので、
ブランクはいつもの手順で作れたのだが、
グリップ周りの部品作りがなかなかうまく行かない。

ルアー用リールのフットはフライリールのそれより太く、
手持ちの材料ではキャップ&リングがうまくできない。
ベイトリール用のロッドについているフィンガーフック(?)の成型も
うまく行かずヘンテコな格好になってしまう。
フロントグリップだグリップエンドだと、手持ちの端材で作っていったら
いつの間にやらコテコテになってしまった。

ルアーを作っている友人用もう一本ブランクを作って
ルアーとバーター交換。

去年のお花見釣行では、ルアーマンに歯がったなかったので
今年は三人でルアー対決!

春が待ち遠しい。



f0053342_12132415.jpg
仮組してみた。
なんとか形にはなったが、リールの脱落がしんぱい。

フロントグリップ:ケヤキ素杢
リールシート:トチ素杢
フィンガーフック:ケヤキ瘤
エンドグリップ:ケヤキ素杢
グリップエンド:コクタン
キャップ&リング:ニッケルシルバー

f0053342_15261380.jpg




[PR]
by seiyoukebari | 2018-01-07 12:22 | バンブーロッド | Trackback | Comments(4)

グリップのシェイクアップとリールシート金具の付け替え・・・そしてフェザーウェイト
グリップのシェイクアップとリールシート金具の付け替えを友達に頼まれた。
金具はRing & Ring を黒ロッドの染めの Cap & Ring に変更。

グリップの形状や太さ、リールシート金具タイプは、
使っていて違和感があると、いいアクションのロッドでも
使う機会が減っていく。

ニッケルシルバーを削り出し Cap と Ring を作って黒く染めて付け替えた。
黒染めの Cap & Ring に変えたロッド、釣行回数が増えるといいのだが。
f0053342_14342688.jpg
長年酷使して使い続けてきたフェザーウェイトだが、
いよいよガタガタになって、新しいものを探していた。
と言っても新しいリールではなく、やっぱり「フェザーウェイト」。
そうしたところ、グリップのシェイクアップとリールシート金具の付け替えの対価として
友人が「フェザーウェイト」とのバーターを申し出てくれた。

願ったり叶ったり。
f0053342_14344014.jpg




f0053342_12551232.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2017-08-03 14:49 | バンブーロッド | Trackback | Comments(4)

バンブーロッド用 オーブン完成&試運転
製作をしていたバンブーロッド用のオーブンがなんとか完成。

f0053342_10591864.jpg
さっそく試運転をしてみた。
f0053342_11014788.jpg
オーブン内の温度28.5℃でヒートガンのスイッチオン。
約12分で180℃まで上がったので問題なし。
冬場でも20分のプレヒートで作業できそうだ。


f0053342_15261380.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2017-07-23 11:08 | バンブーロッド | Trackback | Comments(0)

バンブーロッド用 オーブンの製作
バンブーロッドの製作をしている友人から
私の使っているタイプのオーブンでいいので、作ってくれないかと、
依頼を受けたので作ることにした。
f0053342_16331250.jpg
私の使っているオーブンは、ヒートガンを使った縦型で、
直径12cmの煙突に、熱風を吹き込むパイプと、
竹をセットするパイプをセットし、
断熱材で覆った構造になっている。

簡単な構造だが、作るとなるとそれなりに難しいところもある。

一番手間がかかるのが、鉄パイプを煙突に固定する方法。
ボルトで固定するのだが、直径5cm長さ150cmの鉄パイプの中ほどに
ボルトを通す穴を空け、内側からボルトを通し出すのには、ちょっと苦労する。

このパイプには竹をセットするので、その中に温度計をセットする必要もある。
そのため、このボルトに温度計のセンサーが通る穴を予め空けておき、
パイプの保持とセンサー挿入穴を兼用させている。
このボルトに穴を空けるのがまた一苦労。
私の旋盤では一本のボルトに穴を空けるだけで、数十分かかる。
f0053342_16334128.jpg
暑いので作業は朝の内だけ。
今日はここまで。


f0053342_1433471.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2017-07-21 16:44 | バンブーロッド | Trackback | Comments(0)

竿作り

久々に作った竿が完成。

f0053342_16172548.jpg


ブランクは真竹に斑のフレーミング。
リールシートは槐(エンジュ)。
グリップは紫檀。
C&Rはシルバー。
節の処理、ラッピングでちょっと失敗。

今年はこれで釣ります!



f0053342_15261380.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2017-02-05 16:22 | バンブーロッド | Trackback | Comments(4)

リールシートとC&Rを接着 その合間に時計

作成中の竿にリールシートを付け、C&Rを接着した。
今回はグリップも木で作ったので、リールシートとの間に
隙間が出来ないように気を付けて圧着。
C&Rは友人に作ってもらった純銀製。

フェルールも付けたのであとはガイドだけ。
ラッピングスレッドの色に悩む。
f0053342_1692637.jpg


バンブーロッドの製作では、グリップ・チェック・リールシート・C&R・フェルール・トップガイドと
接着剤を使って取り付ける部品がたくさんある。
まとめてできない作業もあるので、その度に硬化まちとなる。
塗装中も乾燥するまで作業がとまる。

そんな時は端材を削って暇つぶしに、時計のリメイク第二弾。
今回のムーブメントは取り付けできる板厚が4mmと少し厚かったので、
枠を削るのは簡単だった。
しかし埋め込んでおいた時分のしるしが削っている間に
何個かポロリと取れてしまったので、最後に埋めなおした。
f0053342_1619524.jpg

材はケヤキ。時分のしるしは黒柿
仕上げに桐油を塗ったら、綺麗な玉杢が浮かんできた。


f0053342_14353950.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2017-01-22 16:31 | バンブーロッド | Trackback | Comments(0)

竿作り
この竿は、竿つくりを始めて二本目の竿。
今見ると塗装もラッピングも見苦しい出来栄え。
サインをどう入れたら良いのかも知らず、
なんとか竿の形にしようと悪戦苦闘していたころが懐かしい。
f0053342_12292357.jpg


しかし出番の少なくなったので、
ガイドとフェルールをリサイクルして
今作っている新しい竿に使う事にした。
f0053342_1236949.jpg


初めて作った竿は、もっと見苦しい出来で、
まったく使っていないが、壊す気にはなれない。



f0053342_15261380.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2017-01-14 12:40 | バンブーロッド | Trackback | Comments(2)

槐(エンジュ)にリールシート

今年最初の工作は、リールシート。
f0053342_1749511.jpg

先に作っておいた紫檀のグリップに合うリールシートを
どんな物にしようかと悩んだ末に選んだのが槐(エンジュ)。
「延寿」という字を当てることもあり、縁起のいい高級銘木。

縁起のいいリールシートを付けた竿で、今年もいい釣りができますように!


f0053342_14353950.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2017-01-03 17:55 | バンブーロッド | Trackback | Comments(6)

紅梅

ストーブの薪にと、倒された庭木をもらったので、玉切りしてみると、
真っ赤な切粉がでてきたので、リールシート用に挽いてみた。
f0053342_1911994.jpg

芯まで真っ赤。
樹皮からすると梅の木か思うのだが、普通梅の木はこんな赤くない。
ひょっとして紅梅かな・・・・。

f0053342_12551232.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2016-02-08 19:11 | バンブーロッド | Trackback | Comments(4)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
最新のコメント
自分でも信じられません。..
by 西洋毛鉤 at 09:17
何をしとるんですか?(笑..
by tokyo_terry at 12:56
そうそう、柳行李の弁当箱..
by 西洋毛鉤 at 09:39
危ない、一緒に行ってたら..
by 店主 at 22:50
terryさん、なかなか..
by 西洋毛鉤 at 18:23
いきなり解禁からドラマチ..
by tokyo_terry at 22:40
釣りが正解!
by 西洋毛鉤 at 22:30
週末、道の駅のイベントな..
by tokyo_terry at 22:29
祝!ロクマル(笑) 足..
by tokyo_terry at 12:52
terryさん、私も今年..
by 西洋毛鉤 at 20:29
記事ランキング
ブログジャンル