カテゴリ:バンブーロッド( 179 )

Garrison Binder
バインダーを作り直した。
f0053342_1342283.jpg


今まで使っていたものは、
フェイスプレートはコンパネで、
ドライビングホイールはまな板を丸くくり抜いて作ったもの。
まだまだ使えるのだが、新しいものを作った。
f0053342_14124631.jpg


新しいバインダーは、フェイスプレートにアルミ板を使い、
ドライビングホイールにはアルミの滑車採用。
ガイドホイールも金属製の滑車を使ったため、
がたつきもなく、それなりの物ができあがった。
f0053342_13215820.jpg

ただ、アルミのドライビングホイール方は見た目は良いが
麻のドライビングベルトがよく滑る。
滑り止め対策が必要かも。

f0053342_1433471.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-02-15 13:22 | バンブーロッド | Trackback | Comments(4)

竿作り
 
今シーズン用にと進めている竿作りは、
曲げ伸ばしを終えて、荒削りの手前で止まっている。

オフシーズンの間に、ラッピングがあまりにも醜い昔作った竿を
リメイクしようと思っていたが、こちらも手つかず。

折れたTipの作り直しの方は、塗装を終え、
あとはガイドを付けるだけ。

ついつい、いろんなことに気を取られ、なかなか仕上がらない。

先日もミシン関連の販売店のHPでのラインテンショナーを見つけた。
1個700円。
竿作りを始めたころ、米国で$7.00ほどで売られているものを、
国内のロッドビルディング関連のお店で3500円で売っていたのを
覚えている。
f0053342_14295357.jpg


適当なドライビングホイールも見つかったので
バインダーを作り直そう。
f0053342_14294218.jpg



f0053342_15261380.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-02-06 14:30 | バンブーロッド | Trackback | Comments(2)

180℃
 
焼き入れは、温度を180度に保ち、時間で調整している。

温度管理は、デジタルな温度計を使い、

アナログなフットスイッチでヒートガンの出力を調整する。

f0053342_11411781.jpg

釣行帰りのアクセルワークと同じで、足がつってしまう。


f0053342_16311932.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2014-01-07 11:34 | バンブーロッド | Trackback | Comments(4)

カンナの刃

荒削りをして、火入れの準備をした。
f0053342_17253153.jpg


いつの間にやらカンナの刃がかなり短くなっている。
友人の新しい刃が手元にあったので、比べてみた。
f0053342_17255521.jpg

私は替え刃を持っていないので、竿作りをはじめてからずっと
この短くなった刃だけで作業してきた。

その刃もそろそろ限界。
新しい年には、新しい刃でちょっとがんばってみようかな。


f0053342_14272685.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2013-12-28 17:34 | バンブーロッド | Trackback | Comments(0)

トチのリールシート
 
トチのリールシート、なかなかいい感じです。

オイルフィニッシュですが、防水性を考慮して
オイルとニスの混合にしてます。

f0053342_1912971.jpg


f0053342_16311932.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2013-02-06 19:07 | バンブーロッド | Trackback | Comments(2)

真直ぐにつながってますように・・・・・・
 
Tipが折れて修理を頼まれた竿。
折れた箇所より先30cm程を作って、継ぎ足した。

f0053342_17493822.jpg
元の竿と新たに作ったものを接着して、圧着のためにタコ糸でグルグル巻きに。
真直ぐにつながりますように・・・・・・。

f0053342_17494747.jpg
糸を外してみると・・・・・・完璧。
どこで繋いでいるのか、全くわかりません。
老眼の進んだ私の目には。


f0053342_17495689.jpg
こちらは、新しく作ったTipと、折れたオリジンルTipのツーショット。
ほとんど同じ色合いに仕上がっているように見えます。
色弱の私の目には。







f0053342_16311932.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2013-02-03 18:06 | バンブーロッド | Trackback | Comments(4)

竿作り
  
接着を無事終了して、一安心。
後は、表面の接着剤を取り塗装して、
グリップを付けて成形し、リールシート・フェルール・ガイドを付けて完成。
この後の行程で、大きな失敗をすることはまずないだろう。

f0053342_1925846.jpg


シーズンオフに入り、
竿を作ってみたいという友達の手伝いをしていた。
半日×6回の作業で、なんとかここまでたどり着いた。

元来人に何かを教えるのは得意ではない。
と言うより、おこがましい。
でも、教える事で気がつくことも多々あり、
なにより、多少なりとも喜んでもらえてるようなので、それでよし。

自分の手で完成させた新しい竿で、綺麗なアマゴが釣れたら
始めて自分で巻いたFlyに、魚が飛び出してきた時以上の楽しさが待ってるはず。




f0053342_16311932.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2013-01-21 19:06 | バンブーロッド | Trackback | Comments(4)

ギャリソンバインダー
 
週末、小学校での係留フライトが前日の雨で中止になったので、竿の修理をしていました。

竿作りの中で、6本の竹片を束ねるのに使う道具に、バインダーというのがあります。
このギャリソンバインダー(自作)は、実によくできた道具で使うたびに関心します。

簡単な構造で、6本の竹片を左から右に送りながら、ぐるぐる巻きにしてしまいます。





f0053342_1032941.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2012-11-19 11:34 | バンブーロッド | Trackback | Comments(2)

竿作り
 
友人が竿を作ってみたいというので、
そのお手伝いを始めた。

前回は、私が割ってストックしておいた竹を切りそろえるところから始めてもらって
節落とし、曲がり直し、荒削り・・・・・・

そして今回は、荒削りの残り作業と火入れ。

次回は、仕上げ削り。
接着はその次ぎ・・・・かな?

なんとか春までには竿にしてもらいたい。


f0053342_1032941.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2012-11-12 09:35 | バンブーロッド | Trackback | Comments(6)

修理・修理・修理
フェルールがしっくりこない2tipの竿。
♀1、♂2を作り直して摺り合わせをした。
摺り合わせは根気がいるので難しい。
というか、旋盤作業の精度が悪いから、摺り合わせに手間取る。
自分の竿以外は、HARIKIフェルールにしよううかな。

先日の釣行で先端20cmほどの所で折れたTip。
以前ノードレスの練習に作たTipが捨てられずに
作業小屋の隅っこにあったので、それを切ってつないだ。
当然、折れた竿とノードレスの練習用のテーパーは違う。
まあ自分用なので・・・・
f0053342_945412.jpg

もう一本。
先日持ち込まれた竿。
こちらもTipが折れた。
こちらは、ちゃんとTipの先を元のテーパーで作り継ぎ足す。
それとは別に、もう一本Tipだけを作って、2tipにする予定。



f0053342_1032941.jpg

[PR]
by seiyoukebari | 2012-10-17 18:20 | バンブーロッド | Trackback | Comments(6)


釣り人の手から逃れたイワナのつぶやき
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28